フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

実録!!不登校・ひきこもりKING君19才がTOEIC 900点を目指す!!

  • 実録!!不登校・ひきこもりKING君19才がTOEIC 900点を目指す!!
    小学校2年生から学校に行っていないKING君19才・・ もちろん中学校の英語の授業なんて受けてない・・ さて、このKING君が突然勉強する気になった!! 理由はわからない・・ KING君は多くを語らないからだ・・ 我PTL英会話慶子社長は、そんなKING君がTOEIC900点をとるお手伝いをすることになった! このブログは、慶子社長が記録する、KING君との実際のレッスンの実話です!! 毎週レッスンのたびに更新!! 実話です! ガンバレKING君!!立て!立て!立つんだ!KING君!!

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

今日も飯能(^^)v今日の手料理は

今日も飯能(^^)v今日の手料理は
今日も飯能でレッスンです。今日の手料理、昨日と見た目はそっくりですが…スモークサーモンとクリームチーズとアボカドを和え、上からベビーリーフミックスどっさりかけました。結局こういうの好きなんでしょうね♪

2007年10月30日 (火)

今日の手料理♪

今日の手料理♪
今日は飯能です(^^)v今日の手料理はカボチャとレンコンの卵サラダにルッコラとプチトマトをのっけました(^-^)今日は久しぶりにピアノの練習しまつ♪今頑張ってるのはショパンの別れの歌

2007年10月29日 (月)

I LOVE 新宿歌舞伎町♪~悪魔が根深く巣をくう~魔物の住む町~しかし、日本独特の厳しい社会的批判から開放された、憩いの場にもなっているという・・世界一の繁華街~治外法権

まず、今日、アタクシ、携帯自宅においてきちゃいました!!

もしこのブログ読んでて、アタクシの携帯にメールとか電話とかしてて、返答おそいとか思ってる人!!

すいません、携帯みれてません!!えっと、昨日の夜中12時くらいから、今まで、んでもって、今日帰宅は多分夜中1:00くらいなので、それまでお返事できません!!ごめんなさい!!

さてさて、今日の物議をかましそうなタイトル・・

クリスチャンがそんなこと言っていいんか・・

まず、歌舞伎町ってのは、私にとって怖い町でしたよ・・ま、一年くらい前まではね・・

なるべく近寄らないようにしてました・・

それどころか、外国人が来日したときなんて、アドベンチャーだとかいって、スリルのために、歌舞伎町探索をして、怖い怖いと走りすぎたり・・今思うと何やってんだってかんじですが(笑)だって、あの時まだ8時くらいだったし・・道歩いてるだけで、店とか入んなかったんだし・・

が、ひょんなことで歌舞伎町の中に入ることがあり、意外とけっこう、そんなに思ったより怖いとこじゃないんだなってわかってきたんですね・・

ニューヨークと一緒ですよね・・

はたから見ると、危なそうで怖いんだけど・・

たしかに、危ないんですよ・・

でも、中に住んでる人は、そんなにビクビクして暮らしてるわけでもなくって・・

ま、そうはいっても、アタクシも、実は歌舞伎町の表面くらいの層しか知らないんですよ・・

おそらく、もっと深いところまでかかわったら、もっともっと恐ろしいことが待ってるんでしょう・・

その予感はしっかりしてますけど・・

でも、自分で、ある程度以上はかかわらないように気をつけてれば、別に思ったより恐ろしい目にはあわないんじゃないかと・・

ただ、最近少し思うのは、歌舞伎町っていうのは、「治外法権」の町だなって思います。

ここでは、歌舞伎町の外の法律は通用しないようです・・

たとえば、聞くところによると、ホストクラブで、仕事休むと、3万くらいの罰金を科せられるそうで・・

そんなの、歌舞伎町の外では、ありえませんよ・・

労働基準法違反でしょ・・

それに、多分、ちょっとした殴り合いは、歌舞伎町の外では暴行、または傷害事件になるとこですけど、多分歌舞伎町の中で殴り合いがあったって、別にそんな警察もあんまり気にしないんじゃないかと・・

それで、やっぱり、言動が普通の感覚と違う人と接すると、やっぱり人間少し「怖い」という気持ちがおきるもんですけど、でも、意外と、私みたいに歌舞伎町の外の人間には対応が違ったりしてるような気がします・・

たとえば、歌舞伎町の中の人を殴っても、多分警察にいかないだろうと思うけど、外の人を殴ると警察にいかれちゃう、みたいな・・

だから、歌舞伎町の外の人を殴るのはやめましょうみたいな・・

ま、そうは言っても、一人でウロウロすることは、何か特別の事情がないかぎりは、しませんけど・・

それから、やっぱり、歌舞伎町には魔物がすんでるなって思います。

悪魔が巣をすご~く根深くつくってるような気がする・・

悪の連鎖がぐるぐるらせん状に巡って、巣の奥の方に落ちていくシステムになっているような気がする・・

その第一歩は、欲望を満たすというきっかけから・・

アタクシはその中に一歩を踏み出したことがない・・

だから、こんなのんきなことを言ってるのかもしれない・・

でも、そこに一歩踏み出して、抜け出れなくなって、知らず知らずのうちに、死に向かってじっくりゆっくり落ちていってる人の話をたくさん聞いた・・

悪魔退治は、ここから??

でも、実は、けっこうアタクシ最近歌舞伎町好きなんですよ・・

なんか、落ち着くってか・・

なんか、ここでは、日本特有の、

「こうあらねばならない」とか、

「~してはならない」とか、

なんかそういうのがあんまり、ってか全然なくって・・

どんなにおかしな格好をしても誰もそんなに嫌悪感を持って蔑視したりしないし・・

どんなにおかしな言動をしても、しかり・・

あんまり、アタクシのこまかいことに、イチイチ気にしてうるさくごちゃごちゃ言ってくる人がいないかんじで、ものすごく開放感があります・・

日本では意外と望ましいこととして奨励されている「批判」も、実は、キリスト教では「罪」のひとつです・・

人の悪いところを見つけて直してあげるってのは、日本では教育の基本になってるようだけど、

批判は罪・・

歌舞伎町では、誰もアタクシのことを、批判の目で見てない・・

厳しい批判の目で監視されない自由のある町・・

それは、唯一、この町で「愛」を感じる・・

歌舞伎町の外ではなかなか味わうことのできない「愛」ある開放感です・・

だから、ここは好きです・・

落ち着きます・・

2007年10月28日 (日)

歓迎!!歌舞伎町やくざ様ご一行様!!今新宿シャローム教会はやくざ様月間(?)

いやああ~ここはいいスねぇ~

実はここは、三鷹北口駅前の松屋本社ビルの地下にある、「福松」という和食屋ですけどね・・

ここは、いいですねぇ~

気軽に行けるプチ高級料亭みたいで・・

雰囲気も高級感あるし、料理の見た目も味もばっちり☆

んでもって、料理にほどこされたお仕事から、これは、どこぞの高級料亭で修行なされた板前さんかな・・って思ったら、どうやら、板前長さんは、いくつも賞をもらってるような人なようでした・・

松屋本社にいらっっしゃった要人のお客様なんかをとりあえず接待する目的もあるんだろな・・

PTLの新年会、ここいいんじゃないんでしょうか??

さ、今日のお題と内容が一致してませんね・・

今日は日曜日なので、アタクシは教会に行ってきたんですがね・・

実は、今日のメッセージがすごかったので、ここにも書きたいって思ったんですね・・

これは、わが新宿シャローム教会のユース牧師富田慎吾さんのメッセージなので、彼のブログにもっと詳しく、かつ生生しく書いてあるだろうと思うので、もっと知りたい方は、そちらへどうぞ♪

とりあえず、サッいいますと・・

ある土曜の夜に知らない男性から電話があり、「今教会は開いてますか」ということで、慎吾さんは、「今はしまっています。明日は日曜なので、明日なら9時くらいから開いてます」と言ったそうです。すると、その男性は「いや、明日ではもう遅い。明日私は生きていないかもしれない」と言ったので、慎吾さんは、これは何かやんごとなき事情があるようだと思い、さっそく、行って、教会を開けることにしたそうです。

でもって、その男性の話が始まったそうです。

その男性は48歳なんだけども、ずぅ~っとやくざをしていたそうです。

そして、組長の護衛をしていたそうです。

ある日、組長が泊まるホテルに、組長が入る前に、いつものように、部屋に入り、安全を確認したそうです。で、部屋は暗かったのに、なぜか、机の上だけライトアップされており、そこに聖書があったそうです。そして、その聖書が光っていたそうです。でもって、ものすごく不思議な気がして、そのやくざさんは、その聖書を手にとり、読んでみたのですが、難しくてわけがわからなかったそうです。ところが、その後も何度も聖書を読むようになって、だんだん気分が変わってきたそうです。で、なんか悪いことをするのがイヤになってきたそうなんです。で、そのやくざさんは、風俗店をとりしきっていたそうなんですが、いつも、女の子達をおどして、働かせていたそうなんですが、ある日、女の子達を呼んで、「今、大久保通りにタクシーを止めてある。そのタクシーに乗って、田舎に帰れ」といって、みんなを見つからないように、一斉にタクシーに乗せて逃がしたそうです。でもって、タクシーはたくさん止めたそうで、しかも、そのタクシー代は、すべてそのやくざさんが出したそうです。その後もちろん大問題になり、彼は命を狙われるようになったわけです。

で、彼は、もう殺されると思い、それならば、最後に教会なるものに行って、みようじゃないか、と思ったそうです。で、来たのがわれらが、新宿シャローム教会、つまり、そのとき、彼が慎吾さんに電話した、そのときなんでした☆

彼は、自分のようなものは、教会になんて来てはいけないとも思っていたそうです。祈り方も知らなかった・・

でも、慎吾さんと、祈り、その日から、そのやくざさんはクリスチャンになりました♪

でも、命を狙われているので、もちろん新宿にはいられず、九州の田舎に帰ったそうです・・

なんか、シャロームには、どうしても信じられないのですが、昔歌舞伎町でブイブイいわせていた元覚せい剤中毒者の人がいて・・でも、今彼はものすごく爽やかで穏やかな好青年で、ウソみたいな程ですが・・

なんと、来週はその好青年がメッセージをするそうで・・

おまけに、来週アタクシは知り合いのやくざのようでやくざではない、いや、かたぎとは思えない・・いやしかしやくざではない・・という微妙な立場の知り合い二人を教会につれていくことになっており・・

今、新宿シャローム教会は、やくざ様大歓迎!!どうぞ、教会に興味を持っているけれども、場違いでは・・などど思っているやくざ様、およびやくざではないが、やくざのようなかたぎの方・・どうぞ、シャロームは今そのような方々にみんな、色めきだっているようなので、みなさまのおこしを、心からお待ち申し上げておると思います・・

では、そういうことで・・

2007年10月27日 (土)

つっこみすぎかなぁ~反省しきりの慶子社長・・

もうお読みになった方も多いと思いますが・・

10月22日のブログ、隊長の紹介のブログですけど・・

そこのコメントに、PTLへの辛口批評がありました・・

書いてあることに一理ありましたので、真摯に受け止め、対処をしようと試みました・・

実名を出したコメントと思ったのですが、

この実名風の方は、コメントを出したご本人ではないということで、

この方もお気の毒でした・・

ま、abeさんという、名前でコメントがあるんですけど、PTLにも、たまたまabeさんという方がいて、その方だと思ったんです・・

そう思われた方もいるかもしれませんので、ここで申し上げときますと・・

そのPTLに通ってる、abeさんじゃあないんです!!

彼女は喜んで通ってきてるって言ってくださいました・・

んんん・・確かに、彼女が何か不満があれば、別に、普通に言ってくれる人だと思うんで・・

いつもニコニコしているのに、いきなりブログにコメントって感じの方ではないんで、不思議だったので、やっぱり人違いかって、納得です・・

このコメントの主の方!!

アタクシは、是非、あなたと直接会って、お話したいんですよ!!

お詫びもしたいし、そして、具体的にどんなことに心をきずつけたのか、本当に教えてもらいたいんです!!

あなたの心の傷が少しでも癒えるように、できる限りのことをさせてもらいたいと思うんですよ・・

だから<是非、誰か教えてください・・

そして、アタクシとしても、あまりにも長年自分の領土で自分流にやってきたので、客観的に自分を見ることができなくなってしまっていることはあるんだろう・・って思ってるんです・・

反面フツーにもなりたくなくって・・

だから、個性的に強いキャラを前面に出したい・・

すると、やはり、人の気持ちに敏感になってあげることが必要以上に求められているんだと思います・・

最近、この今の状況にあぐらをかき初めている自分に気づきはじめました・・

初心を忘れず、いつも、自分自身をチェックし続けなければならないんdしょう・・

普段のアタクシはふにゃふにゃなんですが、仕事中のアタクシは、にしおかすみこに似てるといるほどのま、俗に言う「S」キャラなわけで・・

お笑い番組でも、お笑いといじめの境界線がよく言われています・・

あまりにもお笑いを追求すると、知らず知らずのうちに、人を傷つけたりしてしまうのかもしれない・・

気をつけなくてはいけません・・

未熟なアタクシなりに、突っ込む相手は選んでいたつもりで・・

つっこみ具合も、微妙に気を使って調整していたつもりで・・

ま、よく突っ込ませていただいているのは、

月曜7:00のこれは、文句なしにダントツつっこまれナンバーワン(あ、こういう言い方もいけないのかな・・)のTakky・・正直Takkyには、相当突っ込まさせていただいてるんです・・で、隊長にも多少・・でも、これからは、気をつけます・・

それから、土曜1;30の、今ちゃんとか、N森さんとか、おさむさんとか、ウージさんとか・・

みんな男性ですね・・

突っ込む突っ込まれるの関係を、あうんの呼吸で了解済みなんだって、勝手に勘違いしてたのかな・・

はたから見ると不快だったのかな・・

今まで突っ込んで来た人、ごめんなさい・・

でも、あれ、一種の愛情表現だからね・・

親しみを込めてたつもりだった・・

ま、確かに、さんまくらいの突っ込みは面白くていいんだけど、毒マムシ三太夫の突っ込みはなんかイヤだもんね・・

今になって、もひとつ、自分の笑いのスタイルを考えなおす時がきたのかな・・

それを教えてくれたabeさんに感謝!!

だから、abeさん、連絡ください・・

それから、このブログ、アタクシの私生活や、英会話にカンケーないことが多いんだけど、PTLは、ちゃんとレッスンしてますってか、けっこう、レッスン内容とか、工夫して、先生も良い先生をがんばって見つけて、揃えてるんで・・

ブログしか見てない人、誤解されちゃうかもしれなかったね・・

ただ学校らしい学校にはしたくないから・・

これからも、ぶっとんだ個性的で楽しい学校にしていきたい・・

でも、もちろん、みんなが英語が上手になってもらえるように、講師一同頑張りまつ!!

慶子社長@飯能駅(^^;)

慶子社長@飯能駅(^^;)
ここは飯能駅ですねぇ〜♪今日はなぜか目が腫れてるので、メガネっこです(^^;)またドすとぴん…○ート以外でも、ちゃんと化粧しましょ〜ねぇ〜(^^)v

2007年10月24日 (水)

今日はもつ鍋

今日はもつ鍋
ここは、新宿歌舞伎町もつ鍋黄金屋(^^)vもつ鍋は初めてですか゛、なかなか美味しいものですね(^-^)

2007年10月23日 (火)

飯能も負けずおとらずメルヘン♪

飯能も負けずおとらずメルヘン♪
PTLは、飯能も、三鷹校に負けずおとらずメルヘン街道まっしぐら(~▽~@)♪♪♪

2007年10月22日 (月)

生徒さん紹介!!第一弾:隊長

はい☆今日から、時々生徒さんの紹介をすることになりました!!

今日は、第一弾♪

月曜7:00の数少ないメンズのうちの一人、「隊長」です。

これを見ると、ただのサラリーマンのおっさんに見えますが、

ただのサラリーマンのおっさんなんですよ・・じゃない!!

違う違う!!

隊長は、実はけっこう男前ですよ☆

んでもって、けっこう若々しいんですから・・

パーテイーの時の私服なんて、なかなか決まってましたよね♪

英語も、もうかなり上手ですね。

質問コーナーの常連で、テープの解釈なんかは、声色を変え、物語口調で話しますね・・(汗)

ま、月曜7:00つるねんにはかかせない存在の、良きパパですね♪

2007年10月21日 (日)

祝!!ついに初舞台!!慶子社長悪の女王の手下(?)を演ず!!

あ~あ・・

ちゃんと、ばっちり化粧しとけばよかった・・

えっとですね・・

今日ジャズダンスのリハーサルありまして・・

では、リハーサルの様子のレポートおよび今日の慶子社長

今日は地元飯能でリハーサルがあったので、ホームの新宿シャローム教会はあきらめ、飯能の教会の礼拝に行き、(今日日曜ですからね♪)

でもって、朝ヨーグルト少々しか食べてなかったので、地元美杉台のハーブ専門店「生活の木」で、何か食べようかと思うも、ものすごい人!!そうか、アタクシ日曜に飯能にいることないからな・・

で、近くのなんかしょぼいスーパーでお弁当を食べ、飯能の某所へ・・

そこでは、もうリハーサルの準備が整い・・

なんか、初めての体験なので・・

あら、アタクシひょっとして、ダンサー??

みたいな、非日常・・

なんか、楽しいゾこれは・・

でもって、ついに始まる・・

みんな、うまい・・

われらシェリーの一曲目、「JUMON」というえらい渋い曲・・

われわれは二組に分かれ、純真無垢な人を疑うことを知らない子供達、

それと、極悪非道の悪の女教祖Aサマ率いる、われわれ大人チーム・・

基本、このチームは体のサイズで決められているような・・

でもって、われわれは、写真にあるようなコスチュームに身をつつみ、純真なる子供達を脅かし、落としいれ、ケリを入れ、引きずり回す・・

いえいえ、これは、われらがI先生らしい、児童虐待という社会問題を問うている、深あぁぁぁ~いコンセプトのある、シグニフィカントなダンスパフォーマンスなんよ★

いかに恐ろしく、いかにおどろおどろしく演じるか・・

いやはや、その前にいかにちゃんと足が上がるか、ちゃんと反れるか・・

いやもっとその前に、ちゃんと振りを覚えてるか・・

ま、そっちをもっと深刻にとらえるべきアタクシでした・・

それから、第二部で、われわれは、ブギウギという、なんか古きよきジャズダンスってカンジのダンスもやり、その後アタクシは司会の係にもなっており・・

しっかし、疲れた・・

てか、もぉ~

一曲づつしか踊ってないのに・・

なんでこんなに疲れてるんだい・・

こんなまだ明るいときに飯能にいるのも珍しいので、ダイソーに行く。ここには、なんと、100円のつけ爪があるんよ!!おまけに、かわいいんよ!!もういつこれるかわからないので、100個くらい買っちゃう・・

その隣にあるパンやで、がまんできず、ピザとクイニーアマン買ってしまう・・

ダイソーでは、本来必要のないものまでついつい買ってしまい・・

その後、コンビニでコーヒーを買い、それで家もどって・・

あぁぁぁ~今日はこのまま風呂に入って寝る・・

2007年10月20日 (土)

恋愛とは、慢性イオン人生の繁殖媒体のようなものである

これは、月曜3:00つるねんの、HさんとWさんがアフリカに行ってきたおみやげです。ルイボステイーって、活性酸素を除去する、ものすごいお茶ですよね♪ありがとうございます!!

さて、今日は、しんみり色々語りたい気分・・

ずっと前・・そうだな、3年くらい前かな・・あれ?3年しかたってない??

いや、4年くらい前かな?

某高校生の男の子と個人レッスンをしていて、ま、彼の話には、彼女および女の子の話がほとんどで、

アタクシが男なんてもういらん的なことを言ったら、彼は、それは、人生がつまらない、もっと、女性として、人生を楽しまなければ的なことを言い出したので、そこで、マジで、恋愛なんて、その時はすべてのように思えるが、実は、人生の中で、恋愛の占める価値なんぞ、たいしたものじゃない。恋愛なんて、実は単なるシャボン玉のように吹いて消えていく幻想だ、というようなことを語った覚えがある・・

ま、あのときは、本当にそう考えていたし、ま、視点を変えると、それも確かに真実だ・・

人生は、恋愛が全てじゃない。でも、恋愛している最中の人達には、なんか全てのように思える程の引力を持っているようだ・・

今日、電車ので、アタクシの前に座っていた老夫婦・・

二人でひとつっていうオーラを発していた・・

男と女はくっつかないと、イオン状態の電子のように、不安定で、しっかりした、電子としての社会的役割、元来電子としてのすべき任務を果たすことができないのと同じかな??

ちゃんと、しっかりくっついて、それで、それから、一緒に社会の一単位として、活動をする、というのがあるべき状態で、そのために、男と女は、こんあにも、引き合うようになっているのかもしれない・・

しかし、現実は、くっついては離れ、離れてはくっつき、おまけに、くっついても、安定せずに、いつも離れそうになったり・・それで、心を悩まし、イオン状態のまま、社会生活に支障をきたす・・

まったくアタクシはどこに向かっているのかな?

でも、ちゃんとしっかりくっつき、一人前の電子になったとして、そこで、人生のスパイスが欠けたと感じたら、また他のイオンを探しさまようことになるねぇ・・

そうすると、結局安定した結合を求めつつ、実は、イオン状態でなければ満足できないという、慢性イオン人生が待っているわけ・・

しかし、そんなことを続けながら、人間自体はいよいよ面白い人になっていくってのもあるね・・

アタクシの人生は、いわゆる慢性イオン人生ダナ♪

2007年10月19日 (金)

瞑想する外国人講師セド(^^;)

瞑想する外国人講師セド(^^;)
昨日休憩時間にトイレに行こうとしたら、セドが瞑想してました(^^;)

2007年10月18日 (木)

白木屋の十字架はどうなるんだ・・

ついに、着工した、PTL前の高層マンション・・

なんか、ものすごい機械が動員されてる・・

やっぱ凄いね・・

こうやって、大きくて深い穴を掘るんだナ・・

人間は、色々考え出すもんなんだな・・

ま、かなり近代的なものになるらしいので、この辺りの雰囲気が洗練されたものになることが期待されます・・

おまけに、店舗も色々入るらしいので、グルメのアタクシとしましては、楽しみです・・

30年前の懐かしさと味のみを売り物にしている大阪屋に勝てる店が現れるのでしょうか・・

ところで、この、白木屋の十字架は、一体どうなるのかな・・

いつもPTLを見守っていてくれてる十字架は・・

見えなくなるなんてことは、絶対にあるはずはない・・

2007年10月17日 (水)

ハワイのおみやげです(^^)v

ハワイのおみやげです(^^)v
6時からレッスンだったあいりーんさんからのおみやげです(^^)v超大型犬のボルちゃんと共に荒々しく生活してるもんで、いつもマグカップはひびが入っているか、取っ手がありません(汗)なので、本当にありがたい…

2007年10月15日 (月)

やっぱり結局女も見た目でだまされるのねぇ~人間は視覚の生き物の巻

あんまり画像良くないですけど、実物はカワイかったです♪

ここは、三鷹PTL近くのアラカルトっていう新しいレストラン。

カレーとスパゲッテイの専門店らしいんだけど・・

実は、いつものように、大阪屋でとんかつを食べようと思ったら、今日はお休みで・・

でもって、大阪屋のとなりのとなりで、新しいレストランに偵察の意味もあり、行ってみました。

大阪屋のお母さんと最近仲良しのアタクシは、お母さんのためにも、どんなだったか教えてあげるために、とんかつカレーを食べました。

・・・と、思いの外見た目がカワいかったのに感激♪

見た目がかわいいと、味の判断力が鈍る・・

人間そういうもんなんだな・・結局・・

男性は視覚にまどわされるというのは、ずいぶんいろんな本で読んだけど、女性もそうだったんだな・・

というか、見て美しいものは、とても好きですよね、そういえば・・

そういやあ、アタクシは、人を好きになるのは、見た目じゃない、心だとかいつも言ってますけど、ま、それ、確かなんですけど、でも、そうはいっても、見た目の果たす威力はやはり相当なもので・・

見た目はやっぱり、大きいですよね・・

そういえば、よくレッスン中でも言いますけど、

人間の判断とかは、ほとんど視覚で行われてるんだけど、私たちは、意識してないんじゃないかって・・

だから、リスニングを本当にやってほしいとき、アタクシは、よく、目をつぶってもらいます・・

目をつぶると、視覚以外の感覚に意識が行くんですよね・・

と、いうわけで、見た目だけで好きになることはないにしても、

やっぱり、見た目の影響力は甚大です・・

2007年10月14日 (日)

今日はサンシャインプリンスホテル

今日はサンシャインプリンスホテル
ま、ここは割りと庶民的なので、ディナーも予算内(^^)vハンバーグディナー食べた(^-^)

2007年10月13日 (土)

今日のPTL

これは、ご存知、PTLのちらしです♪

一年前くらいから使ってますが、アタクシのお気に入りなので、これからも使っていくつもりです☆

今日は大忙しの土曜日☆

まず、11:00 個人レッスンKさん。

それから、12;00 個人レッスンMさん。

でもって、セドから、チェリー酒のキつぅ~いチョコレートをもらう。

箱とか包み紙はピンクで可愛い☆

1:30 つとむ。

今日から新生徒Kさん・・ようこそ☆

それから、体験のNさん・・入会していただきました。ありがとうございます

Nさんが、素足に革靴で、石田純一かと思った・・艶男を目指しているにちがいない・・

Aさんが、ハンチング帽をかぶってて、別人かと思うほど似合ってた・・

今日は肉の話がメインだったので、盛り上がった・・

3:30 TOEIC

今日からスタートのSさん、すっかりみんなに溶け込んでいました・・

Sさんは今ちゃんとは会ったことがないみたいでした・・

5:15上級つるねん

今日は悪い結婚は心臓病をひきおこすというお話。

さて、今日もおとなしく家に帰ります・・

なんか寂しい・・

2007年10月12日 (金)

爆笑!!あなたも笑わずにはいられない・・おもろい聖書!!お笑い物語・・

保存版!!爆笑・おもろい聖書物語・・

ま、不良クリスチャンのアタクシですけども、一応クリスチャンはクリスチャンですから・・どんなに忙しくたって、一日一回は聖書を開きまつ♪

んでもって、今日読んだ箇所・・

面白すぎたので、是非自家製つっこみ付きでこちらに抜粋させていただきます・・

旧約聖書、雅歌4章より

(これは、女性に対するラブレターということで、みなさんも、絵を想像しながらお読みください・・)

1.ああ、わが愛する者。あなたはなんと美しいことよ。なんと美しいことよ。

あなたの目は顔おおいのうしろで鳩のようだ。

(目が鳩なんかい!!注:ちゃんと想像してください)

あなたの髪はギルアデの山から降りてくるやぎの群れのよう・・

(どんな髪じゃ!!ギルアデの山なんで知らないダロ!!)

あなたの歯は、洗い場から上がって来て毛を刈られてる雌羊の群れのようだ。(説明長すぎるわ!!あんたは、ソムリエかっ!!)

あなたの頬は、顔おおいのうしろにあって、ざくろの片割れのようだ。

(頬がざくろなんて、言ってほしくもないわ!!思っても、是非言わないでほしい・・)

あなたの首は兵器庫のために立てられたダビデのやぐらのようだ。

(どんだけたくましいんですかっ!!注:絵に描いて想像してみてください)

その上には千の盾が掛けられていて、みな勇士の丸い小盾だ(まだ続くんかい!)

花嫁よ。あなたのくちびるは蜂蜜をしたたらせ、(血じゃなくてよかった)

ま、おもろかった箇所は以上です・・

そんなわけで、けっこう聖書はおもろいこと書いてあります。

実は、他にもおもろいとこあって、けっこう、アタクシは、そんなところがよく目につきます。それでは、また次回・・

2007年10月11日 (木)

生きる=土から生えてきたものを食べる

うん。これは悪くない★赤いからね・・

今日は特にアタクシの担当のクラスもないし、アポもないので、体調も悪いことだし、一日飯能でゆっくりさせていただくことにしました。

これは、白米:玄米=3;7に黒米を少々混ぜ炊いて、それを、すし飯にして、たっぷりのしらすと、たっぷりというより、多すぎるシソとまぜ、その上にスモークサーモンをのせた。

庭のあっちこちに生えていたシソのシーズンももう終わり・・

花が咲き、それが実になってる。

来年のためにたくさん種を飛ばしてもらうために、2苗くらいを残して、全部根っこから引っこ抜いた・・

だから、なんか、量が多い・・

でもまあ、有機栽培のもぎたてシソをこんなに食べれるなんて実はぜいたくなんだけどね・・

てなわけで、アタクシがシソを金を出してわざわざ買うということはまずないわけです・・

でも、時々スーパーでシソを見かけると、やっぱりびっくりする・・

だって、形がシソっぽくない・・

てか、なんか、わざとらしい・・

全部大きさがまったく同じで形もまったく正確に同じで、おまけに色まできれい・・金太郎飴みたい・・

こんなのが庭に生えてたら、これから大地震がおきるような気がするだろう・・

このシソを作るために、どれだけの変な農薬や、変な化学肥料が使われたのだろうとおもうとぞっとする・・

そうまでして、こんな金太郎飴状態のシソが欲しいのか・・

そんなに金太郎飴状態のシソが売れるのか・・

そんなに日本人は金太郎飴状態が好きなのか・・

ま、 人間性、行き方、感じ方まで金太郎飴状態が歓迎される環境にあることは否定できませんが・・

ま、それはいいとして、

もう一つ感じるのは、シーズンオフにもシソが手に入るということ・・

そのことに、どれだけの意味があるのか・・

シーズンオフにシソが食べたくなったって、我慢すればいいじゃないか・・

そんな、ムリしてシソを不自然な季節に栽培してまでして食べなきゃならないって、どういうことだ・・

もっと、こっちの欲望より、自然の用を優先して、自然にあえて自分を合わせるということも、結局人間同士の社会生活を円滑にするための訓練になるんでないか?

ま、ともかく、冬になると、たいていの植物が枯れちゃう・・

で、アタクシの感じる限りでは、まず、一番咲いてくれるお花は梅な気がする・・

梅はおまけにとってもキレイだから、ずっと山が枯葉色だったところに、少しずつ緑が戻ってきて、それで梅を見るとき、なんか、とってもうれしい気持ちがするもんだ・・

で、そのころになると、そろそろ、よもぎが出てくる。

よもぎは、ウチの周りに雑草と共にガンガン生えてくる。

よもぎを、シーズン中にたくさん食べると、その年あまり、ムシに刺されないらしい・・

で、今年も、よもぎが出ると、さっそく食べ始めた・・

よもぎだんごって手もあるんだが、けっこう手間がかかるので、アタクシは、もっぱらよもぎのテンプラ。

これなら、軽くスナック気分で、サッと外でもいで、パッと食べられる・・

そうこうするうちに、梅が実をつけ始める・・

で、梅の実が落ちると、シソが出てくるんだ・・

で、梅とシソで梅干ができるという自然の流れ・・

でもって、梅とシソをつけて、そろそろできたかな~ってころに、丁度真夏で、土用の日で、炎天の晴天が3日続くので、梅を干す、という、わざとしくんだような、完璧な自然の流れ・・

んでもって、不思議なことに、よもぎがどんどん育って、背が高くなり、大きくなると、葉が堅くなり、食べにくくなる時期と、ムシが出てくる時期が一致する・・

よもぎをたくさん食べて、ムシにさされないように体を整えて、それで、よもぎを食べられなくなると、ムシが出てくるという完璧なタイミングなんだ・・

今は、色々な研究が進んで色々な事実が発見されているけれども、もちろん、まだ発見されていない事実はたくさんあるわけだし・・

とにかく、よくわかんないけど、自然に生えてきたものをそのままとって、食べていりゃあいいんじゃないか??

シソが生えていた時期もそろそろ終わり・・

でもシソが生えてくれていた間、ずいぶんシソをたべまくった・・

気のせいかもしれないが、最近、前よりアレルギーが出なくなったような気がするし、それに、今年は本当にムシに刺されなかった・・

一日この自然の中で過ごして、自然の恵みを享受して・・

なんか、もう体調が万全だ・・

人間は、自然に合わせて生きていくのが、一番適しているのかもね♪

2007年10月10日 (水)

最近、アタクシ、なぜか私生活暴露に燃えてます・・(??)

写真は、先週土曜日TOEICのお菓子タイムで、Tさんが持ってきてくれた、昔なつかしい泉屋のクッキー贈答用セットで・・

昔、多分数十年前、コレは、高級品だったらしいです・・

ウチにもそういえば、あった記憶が・・

お母さんが、セコく、缶を使いまわし、裁縫道具入れにしてました・・

ま、それはいいいとして・・

最近なぜか、このブログで自分の私生活をことこまかに暴露するのに燃えていて・・

ま、長くは続かないでしょうが・・

今日もまた、相当長い話になるので、根性のある方は、最後までお読みくださいませ♪

日曜から、ブログが手抜きっぽくなっていたのには訳があり・・

日曜くらいから、体調悪くなり、日曜は、教会行って、久しぶりに、礼拝3つ、デボーションセルも参加という、フルコースをやってのけ、おまけに、その後某友達とも会う約束までとりつけそうになりましたが、それは中止・・

なわけで、月曜は、一日中寝込んでました・・

で、火曜も昼まで寝込んでたんですけど、午後からは根性で、飯能でレッスンをこなし、夜も、根性で、ジャズダンスレッスンに出席・・

なんてったって、もうすぐステージ本番なので、一回のレッスンがすごく貴重なんですよぉ~

でも、月と火の午前たっぷり寝たせいで、どうにかなりました・・

で、今日は、ハードなスケジュール!!

11:30個人レッスンのNさん♪

Nさんとは、結構気が合うもんで、なんか、ヤバイ話が盛り上がってしまい・・

今度二人で遊びに行くことに・・

ま、ちなみにNさんは女の子ですけどね・・(聞いてないか・・)

その後、1:00問い合わせの生徒さん、Sさんがいらっしゃいました。

上品なマダムでいらっっしゃって、こんど、火曜1:15に体験にいらっしゃいます♪

入会してくれるとイイナ☆

で、実はいつも水曜1:00のEさんが、アタクシは、今日キャンセルって聞いていたつもりが、実は何かの手違いだったらしく・・

Eさんが1:00にいらっしゃってしまったのです!!

2:00まで待っていただきました・・

本当に申し訳ありませんでした・・

Eさんとは、韓国旅行のお話、それから、五感を表す、補語をとる一般動詞を練習しました。

その後土曜の上級つるねんのマテリアルを考え・・

で、ちょっと、コーヒーと音楽で一休み☆

そして、この音楽のうちのひとつを聴いて、本気で涙が流れたのでつ・・

"The one I waited for.私がまっていた人

The one He kept for me, until it was time.時が満ちるまで、私のために神様がとっておいてくれた人(Heが文中大文字な時は神のこと)

The one I was praying for.私がずっと祈っている人

The one He delayed me for.私のために神様がその時を遅らせている人

I praise Him for the day.その日を最高の瞬間にしてくれる神様の御業は、なんと素晴らしい

He let you pass by my way.神様は、彼を偶然わたしの前に出会わせる

なんか、涙が出たな・・

なぜ涙が出るのかというと・・

アタクシが、やりたい放題だから・・

まだまだこのまま突っ走る気でいるアタクシ・・

そんなアタクシにも、神様が、ものすごく素敵な男性を用意してくれて・・

そのことを思うと、こんなアタクシのことさえも、守り、最善の計画を持ってくれている神に対して、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいで・・

んでもって、涙が出るんだけど、ま、一向に止める気はなし・・

話は変わります・・

今から、上級つるねんのテープを文字に起こして教材つくります・・

これは、なかなか大変な作業なんだわ・・

そして、金曜からの初級つとむつるねんの教材もつくんなきゃ♪

んでもって、その後セドのクラスで、7:00に問い合わせの来校者さん・・

9:30にも、また別の来校者さん・・

その間を縫って、月謝の入力しなきゃ♪

今日はなるべく早く帰って、寝ないと・・

まだ体調万全じゃないから・・

2007年10月 9日 (火)

薔薇の苗をいただきました(^^)v

薔薇の苗をいただきました(^^)v
金曜日3時主婦クラスのFさんから、薔薇の苗をいただきました(^^)これは、前いただいた綺麗なピンクの薔薇を挿し木してくれたものです。来年の春が楽しみd=(^o^)=b

2007年10月 6日 (土)

今日のあたくし

さぁぁ~て☆

今日は、一週間の中でも一番忙しい土曜日ですつ♪

今日は11:00始まりですが、早めに起きたので、早めに来ました。

三鷹駅で、昼ごはんを買って・・

そうそう、今日は、昼ごはんを食べる時間さえも、ないかもしれないスケジュールなんですけどね・・

三鷹ロンロンの中の、ホテルベルモントの出店してるデリが、けっこうお気に入り☆

サンドイッチとデリ100gで、500円っていうセットがあって、それをよくランチに買います。デリは、どれもこれも、こじゃれた一品で、おいしいし、また、なんかヘルシー。今日のアタクシは、海老と海草のマリネみたいの買いました。で、コレ、もちろん、満腹にはなりません・・でも、品目もたくさんとれるし、満腹にならないとこが、またダイエットにちょうど良いでつ♪

で、10:40くらいに到着したので、PTLでお祈りをいたしました。

「今日、たくさんの人と接します。かなり疲れるとも思います。でも、PTLに来てくれたひとりひとりに、キリストの愛をもって、接することができるように・・相手の立場にたって、相手の気持ちになって、接することができるように」

今日は、本当に忙しくなります。来校者の方もいらっしゃるし、体験入学の方もいらしゃるし、そして、毎週来てくれる生徒さんたち・・どんなに疲れても、自分の自我は滅亡させて、みんなの気持ちに立てるように・・

で、11;00個人レッスンのKさん来校♪

12;00おっと・・個人レッスンのMさんから連絡あり、今日はキャンセル・・

Mさんとお会いできないのは残念ですが、おかげで、ランチを食べる時間と、ブログを書く時間ができました☆

さて、13;00には、来校者のNさんがいらっしゃる・・

心を愛でいっぱいにして、Nさんに接客しまつ♪

現在12;43☆続きはまた後で・・多分最後まで時間ないだろうけど・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて現在17:47☆

その後Nさんは、来週の土曜1:30に体験するということで・・

んでもって、1:30つとむ・・

今日は通り魔の話が一番盛り上がってたかな??

今日は、一度やめたMさんが、戻ってきてくれた♪

もちろん、どの英会話学校にとっても、新しい生徒さんをゲットすることに必死になってしまうのはしかたがない・・

もちろん、アタクシも、ついつい、新しい生徒さんゲットに熱が入ってしまいがちだ・・

でも、やっぱり、毎週、何ヶ月も、そして、何年も、PTLに通い続けている、そんな生徒さんのおかげでPTLが成り立っているといういうことを忘れてはいけない・・

そして、なによりもうれしいのは、一度やめた人が、また戻って来てくれることだ・・

Mさん、戻ってきてくれてありがとう☆

今日はKさんという体験入学の方もいらっしゃいました♪

もちろん、体験入学者の方は本当に大切!!

多分、週2で格安クラス+アタクシのプライベートってことになりそう??

さて、その後お菓子コーナー今日のお菓子はキャラメルコーンとなんかポテチみたいなラスク、カラムーチョと昔懐かしいお菓子の缶入り贈答用クッキー♪なんか、この缶、アタクシが小さい時、お母さんが、裁縫箱にしてたナ♪

そして、3;30TOEIC

今日もがんばって、お勉強しました☆

audit(監査)という言葉は、いつも、おさむサンが答えるので、auditといえばおさむさん、というイメージが強くなって、そしたら、「ハンカチaudit」とか、今ちゃんが言い出し、audit=オーデイット=オーデイ=王子、というわけのわからない方程式ができあがり、おさむさんを、王子と呼びはじめたら、本人が、「わたし、王子じゃないですから・・」と、謙虚に答えたので、アタクシが「いえ、王子じゃなくて、おうでぃなので、大丈夫です」と答える・・

ま、そんなこんなで、TOEICも終わり・・

で、5;15上級クラスのリスニング特訓♪今日は、軍人さんが日本で日本人と結婚するときのためのいろいろなセミナーのこと。

このクラスも、だんだん、クラスの独特の空気ができあがってきて、なんかいいかんじ☆

さて、そして、5;45にJudeにバトンタッチ。

Judeは、髪を金髪に染めた!!ま、別に外人だから、いいんだけどね・・

さて、これから、アタクシは、少し今日の事務処理をして、それから、危険なお友達と待ち合わせ♪今日は、何するかなぁ~

2007年10月 5日 (金)

主婦クラスの結論~男選びは慎重に・・

はい☆

というわけで、昨日はPTLに泊まりだったアタクシ・・・、今日は、なぜか、ずいぶん早くからいるなあ~と、不思議だった方も多いのでは??

いやぁ~~やっぱり、ちゃんとしたソファーベット購入する必要アリですねぇ~今の環境でここで寝ると、体痛い痛い・・

ま、起きてコーヒーとシナモンロールでぼやぁ~っとしてると、クリスのクラスの時間になる・・

夏にパソコン新しくしてから、古いパソコンに入ってる、月謝のファイルとか、帳簿関係のファイルとか、入力するために、マウスとキーボードをつけけねばならず、それがあまりにめんどくさくて、なんか、8月くらいから、月謝をチェックしてない・・

これはいけないでしょう・・

というわけで、クリスのクラスの生徒さんに、無理やり、「マウスをつけなさい」と、言ってもらい、マウスをつけかえる・・

そして、その後も、無理矢理「キーボードをつけなさい」と言ってもらっているうちにクリスが登場・・

で、それからかなり、事務仕事ができて、本当にありがたかった・・

その後せっかく3時前にいるのだから、また銀行めぐりをした・・

3時の主婦クラスで、また、論議が沸いた・・

Oさんが、もうすぐ田舎に家をたてるので、モデルハウスに行ったという話しから始まる・・

アタクシは、まだ1DKのマンションに住んでいたとき、モデルハウスに遊びに行ったことがある・・

モデルハウスって、本当に素敵で・・

こんなおうちに絶対住んでみたいって、女の子(?オイオイ)なら誰しも思うもの・・

でも、その次の瞬間、「いや、ダメだ・・無理だ・・」って思う・・

こんな家、いくらすると思う??

普通の人は、こんなお金、絶対払えない・・

お金ってのは、どんなにがんばったって、普通は、月20万くらいだよ・・

それは、どんなにがんばったって同じこと・・

月20万で、こんな家は住めません・・

じゃあ、どうすれば住めるの??

たくさん稼いでいる、一握りのエリート男性たちのうちの一人と結婚することしかないわけ・・

奇麗事をいっている場合じゃあないの・・

かっこいいだとか、好きだからとか、そんなことで、男を選んでもいいけど、だいたい、生活ってのは、そんな、甘いもんじゃあないよね・・

PTLに来てる主婦の方たちは、だいたいみんな、結構良いおうちに住んで、良い暮らしをしてる・・

だから、なんか、それが普通なようにも感じてしまいがち・・

でも、それは決して普通ではないよ・・

普通の仕事してたら、そんな生活できないの・・

男選びで、今後のあなたと、子供の生活レベルが決まるのよっぉぉお~

現実的すぎる???

いや、これ、マジで現実ですからっ!!

ま、これはこれでさておき・・

今ブログ書いてますが、これから、明日のレッスンの準備します♪

それが終わったら、今日はもう帰ろう・・

明日は朝早いし、それに、明日土曜日で、スケジュールハードだし・・

今日は早く帰って、ゆっくり休まないと・・

2007年10月 4日 (木)

阿里山Cafe

今日は、埼玉医大に用事があったので、その帰り道、阿里山カフェによりました♪

アタクシは、このお店ものすごく好き☆

でも、ロケーションがヘンピすぎっ!!

日高市にあって、特にもより駅がないので、車・・

おまけに、あっち方面に行くついでなど、ほとんどない・・

でもって、普段、東京と飯能を往復していて、飯能方面にいるのは、夜中以降か早朝ベットの中、という生活の中、なかなか行く機会がない・・

さらに、せっかく行く用事があっても、阿里山カフェが開いてないということもよくある・・

しかし、今は、まんじゅしゃげで有名な巾着田というところが、シーズン中で、人通りが多いせいか、まんじゅしゃげシーズン中は無休でやっていたので、今日は開いてました・・

ま、正直、アタクシ、この店、ものすごく好き☆

建物は、完全アメリカン・・

資材は、完全にアメリカから輸入して、アメリカ人の大工とともに、手作り・・

オーナーは、アメリカ人男性と韓国人女性のカップル。

基本、この店はオーガニックにこだわった自然派ライフスタイルの発信地・・

今は、たまたま巾着田のハイキング客が多いけど、普段は、遠くから、わざわざ阿里山カフエのためにやってきた、なんか、泥臭くって、ジャジーな日本人、老若男女・・ま、自由の森学園の父母っぽい・・および、自由の森学園の卒業生っぽい??および、なんか、小難しいオーガニック論議を今にもかましそうな、偏屈系白人とかが多いと、アタクシは思う・・

デッキが感無量!!

アタクシは、はじっこで、まったりと、穀物コーヒーと、にんじんケーキをいただいた☆

にんじんケーキは、いかにもオーガニックな手作りで、ずっしり重い、固めの、本当に良いお味でした・・

そこここに、ハーブの香りがほのかにして、お香もたいてるようですね・・

食べ物がまた、異国情緒があって、オーガニックなやさしくて、硬い味・・

この味、フツーのハイキング客に、ちゃんとウケるのかな・・

一応ホームページはこれ↓

http://www.alishan-organic-center.com/jp/cafe/index.html

なんで宣伝してんだろね、アタクシは・・

それから、z3を飯能駅まで走らせ、三鷹へご出勤・・

今日は特にアタクシ担当のレッスンもアポもないのに、なぜか、虫の知らせがあって、三鷹へ行くと、おぉぉぉぉ~!!都内でデートのお誘いが!!

やっぱ、直感にたのんで、行動してよかったわい☆

まず、三鷹に到着すると、掃除!!

今日、6時にダスキンのにいちゃんが来て、モップの交換をするんだ・・

一ヶ月に一回のアタクシの一番苦手なイベント(?)

本当にやりたくない・・

でも、やらないと、ダスキンのにいちゃんが来てしまう・・

でも、これがないと、本当にアタクシは掃除しないんだろうから、やっぱり、コレ、続けよう・・

いやいや掃除&モップかけ・・

あぁぁぁぁ~嫌だった・・

でも、きれいになった!!

で、次、5日は、お給料日♪

というわけで、先生方のお給料を計算・・

これだけは、絶対に間違ってはいけない作業・・

何度も何度も見直す・・

けっこう時間がかかる・・

しかし、いつも思うけど、PTLの売り上げは、ほとんど、家賃と先生達のお給料に消えていってんじゃない??

あたしのいただける分って、なんか、ひょっとしてほとんどない??

ま、今すんでる家がローンないし、家賃がないから、どうにかなってるんだろうな・・

外出する前に、英語の聖書を読む・・

今日心にぐっと来た言葉はルカ1章の37と45.

"Nothing is impossible with God.(神に不可能なことはありません)"

"Blessed is she who has believed that what the Lord has said to her will be accomplished!(神の言ったことが実現すると信じている女は幸いです)"

本当に、アタクシにたくさんの奇跡がおきている・・

PTLが活気にあふれていることも、アタクシの私生活が恵まれていることも・・

神様のおかげで、アタクシは、こんなにも、良い人生がおくれてること感謝☆

んでもって、お祈りをして・・

それから、また銀行回りで、先生達にお給料を振り込む・・

でもって、また大阪屋でとんかつ食べちまいました・・

それから、戻って、ちょっと休憩♪

コーヒー飲みながら、まったり、音楽を聴く・・

さて、そろそろセドが来る時間だ・・

セドが来たので、セドの給料は、手渡し☆

んでもって、今このブログ書いてまつ♪

2007年10月 3日 (水)

ひも男と専業主夫の違い!!

思うんですけど・・

「ひも」って否定的なイメージ・・

「ひも男」は、必ず説教されるでしょう・・

でも、専業主夫は、古い考えの人は、また違った意味で、いやがるかもしれませんけど、欧米や、日本でも最近の若い人達の間では、なかなか市民権得てきてると思うんですよね・・

専業主夫は、料理、洗濯、掃除等家事全般をこなし、子育てまでやっちゃう・・

意外と、わざわざ専業主夫という道を選択する人は、けっこう、主夫業が好きで、また、上手なことが多いんじゃないかって・・

女性より上手にやっちゃうと、これはこれで、また、違う意味で、カッコいいですよね!!

たとえば幼稚園に子供を送っていったら、いつも会う専業主夫のおとうさん・・

意外とそんな人にかぎって、やさしそうでイケメンだったりするんじゃあないですかい??

なんか、お母さん達のアイドルになっちゃったりして・・

年末にいつも思うけど、掃除は、男の人の方が力があって、はかどりますよ・・

けど、やっぱり「ひも男」との違いは、「ひも男」は、家事育児をしない、ということじゃあないですかね・・

なんにもしないのに、女に食わしてもらってる・・

「ひも男」は、籍が入ってないことも多いんでしょうね・・

なんか、「ひも男」の方が、危険な香りがしますな・・

ぶっちゃけ、ひも男の方が、魅かれるものがありますな・・

でも、現実問題として、家事が大のニガテのアタクシの家にひも男がいすわることになると、もう、大変なことになっちまうでしょうし・・

ちょっと、現実的にはムリですわ・・

専業主夫は、立派な役割分担!!等価交換でつ♪

しかぁ~し、ひも男は、どう考えても、ひも男の方が、一方的にトクしてますから、よっぽど、その分サービスが良くなきゃあ、女の方も、ひも男のために喜んで働けませんよね・・

となると、ひも男は、女が進んで養いたくなるような、プロ級のあらゆる面におけるサービスをする能力が必要になるというわけで、それは、ある意味、立派なお仕事なのかもしれません・・

となると、結局ひも男も立派なお仕事をされてる=等価交換でつ♪

というわけで、世の中、おいしい話、自分だけ楽をするという状態はありえないわけです・・

だから、ひも男であろうが、非難しちゃあいけないっつーことですわ・・

2007年10月 2日 (火)

男の価値とは??

なんでこんな話し始めたかなぁ~

ま、アタクシが男の価値が何かなんて語る筋合いはないス・・

それに、そんなものは、人それぞれの解釈があって良いはずで、なにか、一つの答えがあるということなはずもない・・

ただ、アタクシが限られた経験から思うことをすこし、書かせていただけたらと思うわけです・・

やっぱり、究極には、人間も動物なわけですね・・

いかに、子孫を残していくか・・

となれば、現代の人間界で言えば、いかにモテるか?

いかに浮気ものか?いかに放浪癖があるか?

この辺が、そもそも男性が男性であることの根本かもしれない・・

または、オスは、狩に行って、いかに毎日家族のために食料を調達してくるか・・

となれば、いかに体が丈夫で健康か?

いかに体がゴツくて、たくましいか?

いかに強くて、勝つことのために戦う戦意を持っているか?

いかに機敏か?

いかに機転がきくか?

ということなんだろうが、しかし、現代の人間界において、本当に毎日狩をして生活している人はあまりいないので、結局、いかに仕事をして、ジェニを稼ぐか、ということになるんだろう・・

たしかに、男性が働いている姿は、なぜか、いかにも戦っているような、惚れ惚れする何かがあるもんだ・・

やっぱり、狩が上手にできそうな、男はカッコいい♪

そして、バリバリ働いている男はカッコいい♪

というわけで、そういう男はモテる・・

やっぱ、「男の価値」は、敵がいっぱいのこの戦場において、女性をいかに守り、幸せな生活をさせてあげるか、やっぱそれなのかね・・

というのが、アタクシの今現在の見解・・

ま、なにか病んでしまったアタクシは、男性に養ってもらうのはイヤなんだけどね・・

みなさんはどう思いますか?

2007年10月 1日 (月)

「愛してる」という言葉

「愛してる」という言葉・・

最強の威力を持つ言葉だ・・

最近知り合いの人から「死にたい」というメールをもらった・・

こんな時、近くにいないだけに、言葉を慎重に選ぶ必要がある・・

へたなことを言って、衝動的に本当に死んでしまわないように・・

へたに説教なんてするのは、危険だ・・

よけい死にたくなる可能性が大だからだ・・

言葉というのは、力がある。

人が生きる気力を持つのも、生きる気力を失うのも、言葉ひとつでできるのだ・・

だから、言葉は、細心の注意をもって、発さねばならない・・

最初のうちは、いろいろ考えた・・

「あなたを必要といる人がいる」とか、

「私の目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している」っていう、聖書のイザヤ書を引用してみたり・・

こんなときには、厳しい言葉はご法度だ・・

いろいろなことをしながら、ついに発見した!!

「愛してる」の一言だ!!

「愛してる」・・・

この言葉は、ものすごい威力を持っている・・

わたしは気がついた!!

どんなへりくつよりも、ただ、この一言!!

「愛してる」

ひょっとして、この言葉を、一日中、一週間くらい、心をこめて、声をかけてあげつづけたら、軽いうつ症なら、けっこう、これだけで、直っちゃうんじゃないのかな??

それに反して、「死ね」「ばか」「能無し」「きもい」等の言葉を一日中聞かされたら、どんな気持ちになるだろう・・

どんなに心が健康で明るい人でも、うつ症になってしまうよ・・きっと!!

そこまでいかなくても、「あなたは~だからだめなのよ」「どうして~できないの」「ここをこうしなさい」という言葉だけでも、相当人をダメにしてしまうことはできるだろう・・

否定的な言葉が公然と飛び交い、あたかもそれを言うことが、本人のためだというような接し方が社会的に認められているこの国で、壊れてしまった人、俗にダメ人間と呼ばれている人達に対して、私たちに罪はなかったのか??

PTLの生徒さん達、愛してます☆

PTLの先生達、愛してます☆

PTLになんらかの形でかかわた人たち、これからかかわってくる人達、愛してます☆

そして、このブログを読んでるあなた!!

アタクシは、あなたがどこの誰だか知らないし、どんな人かも知りません・・

世紀の極悪人かもしれないし、誰からも愛されるようないい人かもしれないし・・

でも、あなたがどんな人であっても、そこのアナタ!!アナタを愛してます☆

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »