フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

実録!!不登校・ひきこもりKING君19才がTOEIC 900点を目指す!!

  • 実録!!不登校・ひきこもりKING君19才がTOEIC 900点を目指す!!
    小学校2年生から学校に行っていないKING君19才・・ もちろん中学校の英語の授業なんて受けてない・・ さて、このKING君が突然勉強する気になった!! 理由はわからない・・ KING君は多くを語らないからだ・・ 我PTL英会話慶子社長は、そんなKING君がTOEIC900点をとるお手伝いをすることになった! このブログは、慶子社長が記録する、KING君との実際のレッスンの実話です!! 毎週レッスンのたびに更新!! 実話です! ガンバレKING君!!立て!立て!立つんだ!KING君!!

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

たった今出会った、「ええ話」を2つほど・・(笑)~人間、捨てたものじゃない・・

ま、ちなみに、これは、最近、朝ごはんをしっかり食べようと思い立ったアタクシの朝食note

実は朝、あんまりお腹すいてないんだが・・shine

ところで、今日はたまたま、今さっき、「ええ話」な場面に遭遇したもんで、やっぱ、なんか、世間に公表したくなった・・shine

onePTLのとなりの「三協住宅社」なんだけど・・shine

今日、そこの社長さん(だと思う)が、ちいさい男の子、多分2,3歳の子のにからんでる(笑)みたいに遠目に見えて、「知り合いの子なのかな」くらいに思ってフツーに歩いてた・・で、アタクシがその男の子のいる近くに来てちょっとびっくりしたのは、その子は、実は1人だけで、そこにいて、で、確かにアタクシも心配になり・・「親は?親はどこ?」みたいなカンジになった・・

で、あ、そうか、社長さんは、それで、この子にからんでたんだなって思った・・

で、アタクシも、もしこの子親がいないんなら、なんか、ちょっとしてあげないと、って思って周りを見渡したら、ちょっと遠くにお母さんっぽい人が待ってて、「あ、そっか」と思って安心したんだった・・

多分その社長さんもそういう経緯なんだろうって思った・・

でもって、その後、ふと見ると、PTLのビルの一階に入ってるオサダ薬局のご主人が、心配そうに、店から、出て、その子のことを見てるじゃあないか・・

なんかね・・

みんな心配してあげてるんだねshine

最近いやな気分になることって多いなって思ってて・・

世の中やなことが多いなって・・なんかやだな・・とか思ってて・・

でも、こんな三鷹の繁華街(?)でも、こんだけの人達が、この一瞬に、男の子のことを心配してたんだよねshine

ま、別にお母さんはいたんだけど、もしいなくたって、この子、絶対大変な目にはあわないよねshine

だって絶対誰かどうにかするもんねshine

やっぱ、世の中、嫌なこともたくさんあるけど、やっぱ、捨てたもんじゃないんだなnoteこの社長さんは、時々会うんだけど、いつも、なんか、やさしそうでおだやかそうで、なんか、怒ったりしなさそうな人だって思ってたshine

そういえば、ずっと前、PTLの暖房が突然止まる事件が何回も発生し、それが結構一年くらい続いたんで、ついに、どうしてよいかわからなくなったアタクシが非常手段に出たのが、なななんと、「泣く」という行動(笑)でもって、あそこのお店で泣きながらどうのこうの言ってたら、その社長さんが奥から出てきて、「まあ、落ち着いて」みたいなカンジで話かけてきてくれて、でも、コーフンしてたアタクシは、「なんで笑うんですかっ!!私は真剣なんですよ!!」みたいなことを言っちゃったことがあって・・

その社長さんが笑ってたのは、穏やかで笑顔を絶やさない、やさしい方だからであって・・sweat01

なんか、悪いことしちゃったなと・・sweat01

今さらながら、申し訳なかったと・・sweat01

それから、その息子さんがまた、社長さんにそっくりで・・shine

姿カタチがそっくりなのは言うまでもないんですけど、

そのやわらかくて穏やかな雰囲気や、いつも笑顔なやさしそうなとことか、もう瓜二つsign03

ずっと前、アタクシが夜中にエレベーターで下に下りようとしたとき、エレベーターが開いて、その前にその息子さんが待ってて、こんな夜中に人が乗ってるはずがないと思い込んでいたせいでしょうけど、えっらいびっくりしたらしく、悲鳴とともに、なんてんでしょ・・なんか、セクシーなポーズをとってらっしゃいましたnote(笑)お互い言葉もなくただただ爆笑で・・その後また偶然会ったときの気まずさといったら・・(笑)アノ瞬間を写メにとって、ブログに載せたかったですよ・・shineんでもって、それから、会うと言葉を交わすようになりまして・・てか、アタクシそんな、怖かったですか・・(汗)

きっと三協住宅社の社長さんとその息子さんは、すごくいい人なんだろな・・shineいつも思うけど、社員の人達が、なんか、みんな、リラックスして自由なカンジを受けるし・・shine

sign03オサダ薬局のご主人も、あんまりお話したことないけど、やさしそうな人だなってのは、オーラでわかってたshine奥さんは、多分この辺の人なら言うまでもなく、親しみやすい、明るい方だって、みんな知ってると思うけどnote

twoそれから、実は、これは仮名でshine

実は、PTLは採算の合わないクラスが多く・・(汗)

つまり、生徒さんが支払ってくれてる月謝より先生の給料の方が多いってなクラス・・ま、これはそんなにはないけど、年に2クラスくらいはいつもあって・・でも、いちおう、先生の給料といただいている月謝は同じか、月謝の方が少しだけ多くて、ま、場所代を考えたら赤字だけど、ってクラスは、ま、実を言うと、ぶっちゃけ、たくさんあるんですよね、これが・・sweat01

私は、14年間、例のきんぺいの隣の小さなワンルームマンションでずっとやってて、なんか、生徒さん達とは、ま、友達、および遠い親戚系の関係のようなやり方で、ずっときていたつもりで、そしてまた、それが嬉しいし、心地よかったわけですnote

でも、やっぱり、この駅前のキレイなビルに移って、もう、なんか、いかにも「学校」ってカンジになってきたし、アタクシも、「経営者」ってなカンジにもなってきて、そんでもって、生徒さんの人数も100人を軽く超すようになると、やっぱり、悲しいかな、今までみたいに、なあなあの、人の善意や良心だけでバランスをとっていくみたいなやり方だと、なかなか誤解やら、摩擦やらがおきるようになってきた・・sweat01

ま、当たり前といえば当たり前であって・・

やっぱり、世の中色んな考え方の人がいる中、アタクシの感覚にたよった関係がスムーズにいくわけもなく・・sweat01

利益がなくっても、実は、損失があったとしても、やっぱり、そんな理由で、今まで一緒にやってきて気心のしれた仲間と先生と、いつもの時間で続ける、ということには意味があるし、採算がとれないという理由で時間を動かしたり、メンバーが変わったりするのは、フェアじゃないんじゃないかってずっと思って・・それで、そういうクラスもずっと合併も閉鎖もせずに続けてきた・・sweat01私はそれで生徒さんも喜んでくれているに違いないと思っていたし・・sweat01まあ、別にお礼をいってもらいたいとか、なんか、そんなことじゃなくってサ・・sweat01喜んでくれてれば、ソレをやっている意味があろうってもんだったわけ・・sweat01ところが、それが喜ばれるだろうってのは、アタクシの勝手な判断だよねsign03どうしてそうすると誰でも喜ぶって思うのか・・それは、「自分と同じように誰でも考えているはずた」という、ものすごく自己中心的な考えが基本になってるわけだ・・sign03しかも、自分では特に意識せずとも、そのもっと奥の方には、「こんなアタクシは良い人だ」みたいな高慢さが根強くあぐらをかいているわけだ・・だってその証拠に、実は、このことがありがた迷惑だった人達が実はたくさんいたってことに最近遭遇したんだsign03

人数が多くなり、そして経営者として、一人一人の生徒さんや先生と、じっくりお話をしたりする機会が少なくなればなるほど、「こうすれば、普通人は喜ぶ」というような、勝手な判断で何かやって、喜んでもらおうなんてのは、実は「よけいなお世話」であって、また、実は、「見返りを求める押し付けがましい行為」なんだ・・sweat01

そろそろPTLも、「規則で組織が動く」というレベルに達したということで、ま、PTLが大きくなってきている証拠でもあるし、そして、アタクシもそんなスクールの経営者としての手腕を、こうやって習得していっているという、おめでたい段階なんだろな・・sweat01

そんなわけで、この規模のスクールの経営者として未熟すぎ、そして、なんでも「人情」で片付けようとするクセをまだ一掃できてないアタクシが、また摩擦をおこしてしまい・・sweat01

ま、詳しいことを言うと、誰かわかってしまうと申し訳ないので(ま、一応ブログに書くことは了承済みではありますが)ま、結論だけ言うと・・

結局、やめるときは一ヶ月前なので、6月末に報告された方は一応7月末で退会というカタチになるということで・・ま、実は、ただそれだけのことではなくって、色々事情がありまして・・

その方とは昨日30分近くお話をしまして・・sweat01

で、結局「一応そのようなスクールのきまりがあるということは、事実としてお伝えしておきます。でも、それをどうなさるかは、自由にしていただいて結構です」という結論を申し上げた・・

アタクシとしては、規則は規則だが、この方もPTLに本当に長く通っていただいたかたで、色んな事情がからまっていて・・ま、ただ、このクラス赤になるから・・でもま、今に始まったことでもなし・・

アタクシとしては、本当に、それで、7月分の月謝は支払っていただかなくったっていいや、って本気で思ってたし・・ま、これはサービスでいいや、って思ってたし・・

ところが、今日ってか、今sign03銀行に行ったら・・

この方の名前で7月分が入ってた・・sweat01

なんかね、涙が出たっていうか・・sweat01

てかね、ちょっとこの文章で伝わりにくいと思うけど、

この方はね、アタクシみたいに、善人ぶる人じゃないんですよ・・sweat01

でね、こうやって、その方の名前を通帳に見たときね・・sweat01

なんかね、涙が出そうになったってか・・

私みたいないかにも「いい人キャラ」を全面におしつけるキャラの人じゃないわけ・・sweat01

なんかね、こっちの方が感動するね・・sweat01

さっそくお電話してしまったのは言うまでもありませんshine

なんかね、こういうことが、今てか、今さっき、立て続けにどゎ~っとおきたわけsign03

ま、こういうこと言うのもなんだけど・・

こっからは、あんまりPTLとカンケーない、アタクシのプライベートなことだから、んでもって長くなるので・・読むの根性いりますので・・(笑)

実はね、昨日日曜日で教会行って、その時の説教がね、

「神の恵みを一身に受けているときってのは、心も体もやわらかくなって、何があっても、ぶつからない。怒る気にならない、いつでもおだやかでいられる。だから、家に帰る前、とか、まず、神に恵をもらうように祈ってから家に入るといい」みたいな話で・・実はアタクシは、ああ、そのとおりだって・・

これから、なにがあっても穏やかでいられるようにしようって涙まで流したのにね・・

なななんと、教会出た直後から、まあ、見事にもう、気分がおもいっきり悪くなるようなことが、次から次へとたてつづけにおき・・sweat01

努力もなにもする間もなく、いきなり気分が悪くなり、人とぶつかりたくなっちまったアタクシなわけです・・

気分が思いっきり悪くなったので、電車の中でも、どの人見ても、気分が悪く・・イライラして・・sweat01

もう、人生なんて、知らんとsweat01

どうにでもなれとsweat01

腹たったら、そのまま、勢いにまかせて、相手に怒りぶつけ返してやるsign03

なんなら、カンケーない人にまで、怒りぶつけてやるsign03

そこまで考えた・・ま、実際そこまでは実行にうつせないけどサ・・(笑)

気分変えることなんてできないし、したくもないし・・

ただ、「恵ください恵ください」とは、ずっと心で唱えた・・

でも、現状は変わらず・・

昨日今日、アタクシは色んなことを考えた・・

結局今日昼くらいにある結論が出た

「感情」が良いってのは、単なるまやかし・・

つまり、良い感情が強い人は悪い感情も強いんだ・・

つまり、なにかあって感動する人は、多分傷つくのもおおきい・・

アメリカ人に、ありえないほどの良い人がいるけど、ありえない程の悪いひともいるのと一緒・・

感情が豊かだから、傷つきもして、そこで傷をいやせないと、他人への攻撃だったり、非社会的行動だったり、または自分を傷つけて、うつになったり、自殺しちゃったりするんじゃないかって・・

でも、感動したりするのは「良いこと」って感極まって人のために良いことをするのも「良いこと」って、なんで思ってるかって、それは、単なる社会的な慣わしからそのように刷り込まれてるだけにすぎない・・

本当は「感情」は、良いものも(良いと社会的に思われているものも)悪いものも、やっぱり、「否定的な心の状態」なんじゃないかって思った・・

で、とにかく「感情」は表裏一体だから、良いものも悪いものも一切自分から排除するsign03

そして、それとは別の「無条件の愛」ま、キリスト教で言うところの「神の愛」だけど、それだけでいっぱいにしとけばいいんじゃないかって・・

そうすれば、いちいち物事にクヨクヨすることもなく、落ち込むこともなく、腹がたつこともなく、下手によけいなおせっかいを焼いてしまうこともなく、だけど、静かで穏やかなものだけを自分にも周りにも与えられる・・

うんsign03それだsign03って思った・・

で、感情を自分から切り離そうとするんだけど、この感情的なアタクシにそんなこと、できるすべもなく・・三鷹通りを歩いていたときにいきなりであった、この良いことの連続sign03

やっぱり、人生は捨てたもんじゃない・・

やっぱ、人生って良いもんだね・・note

なんか、ずいぶん長くなっちまいました・・

最後まで読んでくれた方ありがとうnote

2008年6月29日 (日)

三回目のTOEIC♪帰りに出会った

三回目のTOEIC♪帰りに出会った
アンティークCafe des Rogiers☆気にいった!インテリアはもちろん、紹介されてるアートも素敵☆キッシュが激旨!あ、TOEICですが、リスニングまたボヤッとして3,4問逃し、リーディングは一問しか間違えなかったと、ワタクシの楽天家ぶりに脱帽(笑)

2008年6月28日 (土)

子宝スクールPTL英会話(?)おめでた7週間の藤内若夫婦!おめでとう!!

吉祥寺在住:藤内夫婦デザイナー:土曜1:30つとむクラス(初級会話)担当慶子社長

PTLは明るい先生&仲間(生徒さん)なので、夫婦で楽しく参加してまーす!!(ご主人)

毎回先生の楽しいトークで、授業もわかりやすく、あっという間に一時間半すぎてしまいます!!英語とはまったく無縁だった主人も、楽しく参加できて、少しずつ上達してきました(奥さん)

慶子社長よりコメント◎◎◎

この、おしゃれな若夫婦は、4月の末くらいから土曜1:30の初級英会話クラスに参加してくれてます!!

世話好きで、しっかりものの美人奥さんと、やんちゃっぽいけど、奥さんを大切にしてるんだなって、いつも感じるやさしそうなご主人の、とってもほほえましいカップルです♪

奥さんは最初から英会話できてたんですけど、ご主人はまったく初めてだったので、最初のうちはどうなることやら、心配していましたが、すぐになれて、今では、なんの問題もなく、みんなと一緒に英語をペラペラしゃべってますね!!

とっても幸せそうな空気で周りをほんわかさせてくれる二人、なななんと、おめでたです!!今7週間目!!大切に、元気な赤ちゃん生んでくださいね!!

この二人の幸せそうな笑顔!!今日から、PTLは、「子宝英会話」と命名しました(笑)!!

2008年6月27日 (金)

久しぶりに歌舞伎町に来てます☆

久しぶりに歌舞伎町に来てます☆
ここは職安通りでしたっけ?歌舞伎町は交感神経が刺激されますね♪んでもってやっぱり純福音はサイコー↑↑↑愛でお腹いっぱい(笑)サ、明日は一番忙しい土曜日♪元気たくさんもらったから、みんなにも分けてあげよ☆☆☆

2008年6月26日 (木)

今日はwhole wheatのパンに挑戦

今日はwhole wheatのパンに挑戦
珍しい全粒小麦粉をゲットしたので、3日後TOEICだっつーのに、どうしても興奮を抑えられず、パン焼いてもうた…これが意外と美味でしたよ☆てか、TOEICは?アタクシ本当に満点とる気あるんかね?はい!今からやります(笑)

2008年6月25日 (水)

去年生徒さんからいただいた、サーモンピンクの薔薇が、とりあえず、今年一輪咲いた♪

私が一番好きな色は白とサーモンピンクshine

でも、お花は、なぜか、屋外だと、白ってなんか、映えない・・sweat01

なのでお庭ではピンクが一番好きだけど、本当はサーモンピンクが一番好きnote

でも、ピンクのお花とかオレンジのお花ってよくあるんだけど、サーモンピンクってないのよね・・shine

ずっと前、「サーモンピンクの薔薇が欲しいな」ってちらりと思ったことを、たまたま思いだしたnote

去年生徒さんのFさんが、挿し木をしてくれて、根がついたばかりの、小さな苗をいただいたんですshine

それをお庭に植えて、それで、今年、根がついて、すこし育ったヤツnote

すごく小さくて、弱いけど、まずは一輪咲きましたup

Fさんありがとうございますnote

大切に育ててますよshine

来年再来年、大きく育って満開になるのが楽しみですupupup

2008年6月23日 (月)

TOEIC、50点の重み・・この50点、この50点をどうやって上げるのか・・

あと50点・・あと50点、どうすれば上がるんだろう・・sweat01

満点の990点まで、あと50点・・sweat01

この50点がとっても大きく感じる・・sweat01

これから、もっともっとTOEICのクラスで色んな生徒さんたちとおつきあいしていったり、自分自身もTOEICの勉強をしていきながら、色々学んでいって、考えも変わっていくと思うけど・・shine

今現在の時点でアタクシが思うこと・・shine

16年間英語教えてきて・・shine

みんなに英語教えながら自分の英語力も上がってきたような気がするnote

ありがたいことですnote

で、今、TOEIC満点という、目標にもう少しってとこで・・

もうちょっとで手が届きそうってとこで・・

そこで、どうしても手が届かない・・sweat01

すぐそこに、すぐそこに・・

目の前にあるのに・・

手が届かない・・sweat01

結局、最後には、「地道で忍耐強い作業」ってことなんだな・・

確かに、TOEICには「慣れ」とか「テクニック」も大きく影響しているようだ・・

でも、やっぱり、本当に力がなくっちゃあ、この、あと50点、あと50点が、これが、上がんないんだな・・sweat01

あせらず、あきらめずsign03

そうsign03

粘り強い静かで安定した姿勢でコツコツとした行動をおこす・・shine

そうsign03

この50点・・

あきらめずに挑戦するよnote

みんなも一緒に頑張ろうねupupup

2008年6月22日 (日)

今度こそ950点以上取ったるド!!

今度こそ900点台後半取ったるド!
5月のTOEIC935点だった…(泣)マジで悔しい!ま、でもリスニング満点記録は依然更新中よ♪ということは、リーディングがやばいってこと!どうやらPart5とかで点落としてるようだ…そこで購入したこの本☆3日でマスターしたる!!

2008年6月21日 (土)

Gacket激似!!世紀の美少年!ついに発見!こぉ~っれはヤバイ!!

違うsign03違うsign03

違うんだなぁ~sweat01

実際は、この1000倍美しいんだがなぁ~sweat01

写真って、オーラとかが伝わらないのよねぇ・・sweat01

彼はPLANET XGの代表、SEPHAsign03

昨日、彼の主催するパーティーに出かけてきましたnote

あぁ~っらあなた、こりゃもう、美しいんだわ・・shine

人前でマイクもって、遠くをみつめて話す姿・・heart02

時々渋い表情で顔をしかめるのを斜めのアングルから見て御覧なさい・・

こっりゃもう、やばいですheart02

生き様、考え方、そして、その芸術性なんかも、なんともinterestingで魅力的なんだわ・・shine

おまけに性格もよろしい・・shine

ただ・・sweat01

あの・・

スイマセン・・sign03

アタクシ、妄想にふけって、話でっち上げてました・・sweat01

スイマセン・・sweat01

SEPHAさん、女性でした・・sweat01

2008年6月20日 (金)

PTL英会話&TOEIC名物、黄色と赤の手書きポスター!進化して今西武新宿線武蔵関駅に貼ってあります!

shine

はいsign03

PTL名物黄色と赤の手書きポスターですsign03

このルーツは東小金井駅にあり(笑)shine

ま、やっぱり、プロフェッショナルな雰囲気を出すためにも、印字でポスターを作るという、フツーの考えはPTLにも、もちろんあり・・shine

昔は、無理してもパソコンで作ってみたものでした・・shine

でも、ある経営セミナーに参加した時のあるフレーズが気になった・・shine

中小企業は、どうせ大手みたいに広告にお金をかけられないのなら、同じタイプの広告で戦うな、手書きで自分にしか出ない個性で勝負しろ、というもの・・flair

なるほど、と思ったアタクシ・・shine

でも、ホントに、アタクシのこの個性すべて全面に出し切っっちゃっていいのかなと・・shine

それで、少しずつ小出しにしていってみたんだが・・shine

なんか、それが、思いのほか、ウケが良かったsign03

でもって、だんだん調子に乗っていき・・shine

もう、これでどうだって開き直ったのが、2,3年前に毎月シリーズで貼っていた、東小金井駅のポスターnote

黄色と黒の縞模様の「関西人特集」とか(笑)shine

最後に井の頭公園駅に貼った、全面ゴールドの金満ゴージャスポスターとか(笑)shine

さて、またもや今、PTLポスターは進化し、今、西武新宿線の武蔵関駅に貼ってあるポスターは、かわいいシールやテープをちりばめ、ポップ(?)なテイストをプラスnote

生徒のOさんによると「学園祭のポスターみたい」・・note

うんsign03今回のは、おもろい+かわいい+元気=楽しそう

というイメージnote

なんかのついでがあったら、見てみてくださいnote

28日くらいまで、貼ってあるはずですupupup

2008年6月19日 (木)

ついに着手!!社長室、またの名を「あの小部屋」を密閉作業開始!!

とは言っても、日曜大工は大の苦手のアタクシ・・shine

業者にこういうの頼むと、ン十万するし、おまけに、それでも、まだ声が漏れる・・shine

ならば自分でやってしまおうと・・shine

まず、自宅近くのホームセンターに行くshine

飯能は土地があまってるので、ホームセンターがデカく、品揃えが豊富note

さて、どうしようかな・・と閲覧するも、よくわからん・・shine

あんまり立派なものは、重そうだし、それを支えるためにビスだとか、クギだとか使うと、必ず失敗するのは目にみえている・・shine

アタクシの合言葉は「日曜大工はのりとテープで接着」(汗)shine

そのためにも、軽いものでなくては・・shine

と、発見sign03

軽いし、テープとのりで接着可能で、おまけに、音を吸収しそうだsign03

そうsign03それは、発砲スチロールflair

そして、見栄えをよくするために、一応、なんとかっていう、発砲スチロール以上に軽く、はさみで切れ、おまけに、のりでくっつきそうなヤツも購入note

さて、しかし、それはサイズが180cm・・shine

なので、「カットお願いします」と、明るく店員に頼むも、

店員に「カットは木材だけですよ」と、断られる・・shine

「え・・でも、こういうのってどうやって切るんですかぁ??」と聞く(ちなにみ、発砲スチロールは厚さが5cmほど)shine

すると、「そんなの普通のカッターで切れますよ」と・・shine

で、車にそのまま積もうとするも、ツーシーターの愛車には積みきれず・・shine

結局軽トラをレンタルするはめに・・shine

軽トラは、愛車よりも車高が高く見通しが良いのはよかったが・・

ガタンゴトンと、ことあるごとに揺れまくり、どうも落ちつかない・・shine

おまけに、ウインカーが逆にあり、曲がるたびに血圧が上がる・・shine

しまいに、暗くなってきてしまって、ヘッドライトをつけようとするも、国産車のヘッドライトのつけ方を忘れてしまい、相当あわてる・・shine

そんなこんなで、やっと自宅に到着note

資材を自宅に搬入し、その後また軽トラでホームセンターへ戻る・・

さて、寸法どおりに、カッターでカットし、今日、電車でそのうちの半分を三鷹に運んできたnote

おおお・・・なんと、木工用ボンドでかんたんに接着note

おまけに、ギチギチにはめたら、テープもいらんup

みなさん、コレ、全然固定されてないんで、珍しいからって、さわったり揺らしたりしないように(笑)note

さて、今日は半分だけ発砲スチロール設置しましたnote

のこりはまた明日、いや土曜、いや、月曜かな・・shine

2008年6月18日 (水)

秘密のショウブ園!どうよコレ!!

秘密のショウブ園!どうよコレ!!
ウチの近くの山奥の一角なんだわ…☆近所のおばあちゃんが趣味でやってるんだけど、毎年大きくなる…種が飛ぶんだか、近くに綺麗すぎるショウブが自生したりまでしてる…入場料とれる程なのに、人目につかないんだ…

2008年6月16日 (月)

単語はどうやって覚えたらいいの?

昨日は父の日だったので、今日は三鷹でお父さんと待ち合わせ、例の松川で、懐石風ランチを食べました♪あじさいの花やはっぱをあしらった、季節感溢れるお食事でした♪

さてさて、今日は、どうすれば単語が覚えられるのか、ということ・・

まず、英語を聞くにしても、しゃべるにしても、単語がわからないと、という思いにぶつかる人は多いと思う、というより、自然な流れなんだろう・・

そこで、自然に出る行動としては、本屋さんで、「単語暗記」用の本を買う・・

あなたもしたことがないだろうか?

実は、私も何回もしたことがある・・

自宅の英会話部屋には、そんな単語本がいっぱいあるのだ・・

それで、当分は、それをせっせと読んで、しるしをつけながら、覚えていく・・

だが、途中でなんか、やる気がなくなり、半分いったかいかないかぐらいで、読むのをやめてしまう・・(笑)

みんなも、そんな体験ないだろうか?

ウチの英会話部屋の単語用の本は、いつも前半は記しがつきまくっているも、後半はキレイなまんま・・(笑)

で、前半に覚えた単語はいまだに覚えているのかというと・・

微妙だ・・

なんか、同じ単語がどこかで出てくると「あ、コレ、前に覚えたことがある・・」っというようなカンジの記憶として残っていることが多い・・

ま、自慢じゃないんですが・・今、アタクシ、TOEIC受けてて、知らない単語ってほとんど出てきません・・

じゃあ、その単語は一体どうやって覚えたのか・・

つまり、単語本からじゃあないんですよね・・

英語を聞きながら、および読みながら、自然と覚えていったんです・・

得にTOEICのクラスの生徒さん達は、クラスでやった英語で知らない単語が出てきたときに、それを着々と覚えていけば、それでOKsign03

問題は、レッスン中に、知らない単語が多いので、単語を覚えようとして、他の本から覚えようとしちゃうこと・・

まず、レッスン中に出てきた単語は、単語どころか、文章全体覚えさせられることが多いと思うから、単語はついでに覚えることになっちゃうわけで・・

やっぱり、前後の事情とともに、文章自体を覚えて、というより、吸収していく、という覚えかたが結局身になるみたいsign03

たとえば、アタクシの場合、今読んでいる本で、わかんない単語が出てきても気にしない・・ま、ほとんどそういうことはないので、たまに出てきても、前後の感じで「こんな意味だろう」と、創造がつくし、そこで、いちいち辞書なんて引いているのも興ざめになる・・

とにかく、内容を楽しんで本を読んでいる、というスタンスで、お勉強をしている、というスタンスではなく、読んでいると、結果リーディング能力がつく・・

ところが、本というものはうまくできたもので、その知らない単語ってのは、同じ本の中で、何回も何回も出てくるものあ・・

で、また、その度に、同じように想像して読んで・・そんなことをくりかえしているうちに、その単語を覚えてりまう・という、おそらく、これが、あるべき単語の覚えかたなんじゃないかなって思ったりする・・なぜってこうやって覚えてた単語って、腹の底までしみこんだ感がある・・

結論ですsign03

慶子社長オススメの単語のの覚え方

oneレッスン中に出てきた知らない単語をとにかく覚える

twoほとんど知ってる単語ばかりが出てきている、自分の単語力に合った英語の本を選び、それを、英語の勉強というよりは、内容を楽しんで読む。で、わからない単語があっても、いちいち調べず、読み進める。

(このやりかたはリーディング能力も高めます♪)

でのはどうでしょうか??

さあ、これで、みなさんが、上手に英単語を駆使して外国人の方々と英語でカッコよくお話している姿を夢みてますよぉぉ~upupup

そして、そのお手伝いができることを光栄に思うところでございますnote

2008年6月15日 (日)

今日は東京ドームホテル43階のアーティストカ

今日は東京ドームホテル43階のアーティストカ
フェに来てます☆ここは、あんまり高級感とか伝統感とかない…でも都会的で洗練されてる!凄くプライベートな個室に案内してくれた♪高級ホテルには珍しく味が良い(笑)おまけに値段も手頃だ…これは海の幸いっぱいのパスタトマトソース

2008年6月14日 (土)

きんぺいの最後の日…思い出を胸

きんぺいの最後の日…思い出を胸
に、この花束を携えて…きんぺいがなくなって、いよいよ頑張るぞ!きんぺいの分までね♪PTLはさらなる事業拡大の野望を持って前進あるのみ!やれるとこまでやったるでぇ〜い(笑)きんぺい14年間ありがとう!!!

2008年6月13日 (金)

さよならキッチンきんぺいツアー

さよならキッチンきんぺいツアー
なんと参加者はアタクシとさおりんのみと…実はオムライスはメニューにあるも、注文してはいけないパンドラの箱…しかし、もう食べられなくなるとなれば、ええい!!今日は元生徒さんのきんぺいのお嬢さんと噂のお孫さんにも会えた

2008年6月12日 (木)

白い偽せグランドピアノの下で、白い

白い偽せグランドピアノの下で、白い
ボルゾイのボルちゃんがペンギンのポーズをしている姿を最近よく目にします…ここが気にいったようです(^^;)さて、今日のTOEICは930点…や、やばい…もっと頑張んないと…なんか最近だらけてるような…いかんいかん…

2008年6月 9日 (月)

本当の英語力とは?~あなたの英語は本物か?

最近、あるミクシーの英語関連コミュで、「本当の英語力とは?」というトピックでかなり盛り上がってました・・

で、アタクシもなんか、考えてみたnote

oneまずはね、「本当の英語力」なんか、ありぁあしないんだよ・・

「本当の英語力」って何かって考える時、その向こう側には「いつわりの英語力」ってのが存在することが無意識に設定されてるわけ・・

英語ってのは学問でもないし「~道」とか呼ばれる芸術でもないし、正しいも間違ってるもありゃしない・・

ただ、「意味がない」ということはあるわけ・・

つまり、「通じない」ということなわけ・・

どんだけ高度な単語を使い、どんだけ複雑な文章構造と文法知識を駆使し、どんだけネイティブスピーカーに近い発音をしたところで、「通じない」と、だいたいが、英語としての存在価値がないわけ・・それじゃあ、ただ、「自分はこんなに凄い英語が言えますよ」という、単なる「発表会」効果しかないわけ・・

英語の価値は、どんだけ「学問」として評価されるかではなくて、どんだけ、「意志が疎通するか」なわけ・・

じゃあ、めちゃめちゃでも通じればいいのか、って言ったら、

もちろん「いいの」sign03

なぜなら、それが「英語」の存在の第一意義だからsign03

もちろん、めちゃめちゃに言うことを薦めたり、目的にしたりはしないよ・・

ちゃんと話すのが、もちろん、最終目標だよ・・

でも、きちんと言うことや高度な英語を話すことに注意を払うあまり、結局何も言えなくなっちゃったり、意志が伝わらないんなら、とにかく、そんなことより「意味が通じる」ことを第一優先にするべきなの・・

だから、どんな英語であろうが、通じてれば、それは「本物の英語力」であるし、また、実際、英語力に本物も嘘物もありゃしない、っという観点に立つことが、そもそもの原点だと思うの・・

めちゃめちゃな英語でしゃべってるうちに、だんだん軌道修正されて来るもんなんだよ・・

two学校の英語も、あれだって「英語」だし、受験英語だってあれも「英語」だし、資格試験、つまり英検やTOEICも、そんなもちろん「英語」にきまってる・・

アタクシは、中学英語を完璧にしたことが、結局今の自分の英語の肝心な土台になったと確信してるので、中学英語の威力を体感している。

そりゃあ、実際中学校で先生が生徒に課していることが正しいか間違っているかという論議になれば、それはまた違う話なんだが・・

とにかく、アレだって「本当の英語力」の一つのカタチだよ・・

受験英語だって同じこと・・

受験で一生懸命勉強した人は、一旦忘れたにせよ、英会話始めると上達のスピード速いよ・・

あれだって、一つの「本当の英語力」のカタチ・・

それから、資格試験もね・・

英検やTOEICの勉強をすることで、目的意識をもって、方向性を確定できて、それでまた、自分の力が上達したことを、数字で確認しながら、やる気を持続できる、という点で、実際「本当の英語力」をつけることに確実に役立っている・・

threeそしてね、必ず忘れてはならないこと・・それはね、学校時代の偏差値、とか、自分が通った高校や大学の偏差値とか、あとTOEICの点数とか・・

あんなものは、その「人の価値}とはなんの関連もないよ・・

学生時代自分の偏差値が低いことで、あたかも自分に能力がないように感じた人が、現地で、偏差値の高かった人より英語が上手だって、そんなことそりゃあありますよ・・

「頭の良い人が英語も上手なんだろう」っていう考えは、全くカンケーない。

かといって、文法がめちゃめちゃで、それで通じていて、それで東大生より通じてるからって、自分の方が「偉い」わけでもない・・

人間の価値ってのは、偏差値が高いことでもなきゃ、英語が上手なことでもないからね・・

英語が話せるようになりたいなって思って、それで、英会話スクールに通って、勉強して、それで、自分なりに、外国の人達と、気持ちが通じればそれでいいわけ・・その英語が、より正確で、より細かいところまで表現できて、より外国の人達が話したことを正確に理解して、っていう状態に少しずつ近づけていく・・そして、その過程を楽しむ・・それがPTLの任務だと思ってますよ・・

皆様が、外国人の人と英語で会話をし、気持ちが伝わり、意志が疎通し、友情が芽生えたり、うれしい気持ちを外国人の人と共有できる瞬間に出会うなら、それこそが、「英会話スクール」の存在価値でございます・・upupup

2008年6月 8日 (日)

今日は目黒雅叙園♪お姫様気分を

今日は目黒雅叙園♪お姫様気分を
味わってまつ♪格式の高さと高級感にもまして、サービスマンの笑顔が最高です☆今日は結婚式が多くて、もう結婚はこりごりだが、なんか式だけもう一度挙げたくなりました(笑)今からウエディングドレスのギャラリーに玉砕じゃ!(笑)

2008年6月 6日 (金)

キッチンきんぺいさよならツアー決行!!そう!!14年間PTLと苦労を共にしてきた、あのきんぺいが・・あのきんぺいが・・ついに45年の幕を下ろす・・したがってPTL英会話&TOEICでは、6月13日(金)7:00より、最後にきんぺいに行きます!!PTLの生徒さん、元生徒さん、はたまたPTLと全然関係ない方も、どなたも大歓迎!!

そうなんです・・shine

PTLは、あの、キッチンきんぺいが近々クローズするという内部情報を、ある極秘ルートからゲットいたしまして・・shine

ついに、その情報を公開してよいというお許しをいただきまして、それで今日ブログにご報告している次第です・・shine

もちろんアタクシはキッチンきんぺいの回し者ではなく(笑)shine

そんな利害関係一切ないとこで、こんな風に勝手にする人(つまりアタクシ)がいる、てのが、まあ、きんぺいの人徳というか・・shine

6月13日(金)つまり一週間後ですねshine

7:00にPTL集合または、7:30に現地集合sign03

では、慶子社長の思い出の数々・・

長くなるから、気になるとこだけチェックもよし、疲れたら読むのやめるもよし・・はたまた、全部完読されるもよしsign03

①ああ、まずあのジャンボとんかつね・・

あれはね、よそでは絶対味わえないでしょ・・

あれはね、慶子社長の「とんかつ文法説明」の発祥元というかね・・(笑)shine

あのね、厚さはね、まあ、5cmだね・・

大きさはだね、まあ縦15cm、横20cmだね・・

おまけに、切れてないんだよね・・

コレ大切sign03

やっぱね、切れてないジャンボな肉を、自分で噛みちぎって食す、という、野生の本能が満足させられるとんかつ、それが、元来とんかつのあるべき姿であり、またそれこそが、とんかつの存在意義であると言っても過言ではあるまい・・shine

そこにかかるソース・・これがまた、自然なやさしいこってり感のあるマスター手作りのソースであり、そして、ここで一言言わねばならないのは、このソースはとんかつの半分の面積分しかなく、このソースて食べ終わったら、のこりのとんかつは、卓上にあるソースをかけて食べる・・これは、いわゆるとんかつソースの類なんだが、なんか、フルーティーで、味が良い・・

この食べ方は慶子社長流・・って・・今頃言ってもしょうがないか・・

②さて、お次はやっぱ、コロッケだろな・・

これもデカいのよ・・

まあ、厚さ3cm、横10cm、縦15cmかな・・

とにかく、肉がたっぷり入ってて、なんといってもじゃがいもの味がいいのよ・・ものすごくじゃがいも食べてるぅぅぅl~ってカンジで・・

あああ、でも、アレ、たまにしか出さないから、今はないんだろうな・・

もう、あのコロッケを食べることはできないのかな・・

③それとね、やっぱあの、にんにくメンチカツよ・・

これもデカイのよ・・ジャンボとんかつとコロッケの中間くらいの大きさでね・・

もちろん、肉はびっちりで・・でもってその、ニンニクが、ものすごく効いてるんだわ・・あれはうまいんだわ・・でもあれも、たまにしか出ないから、今はないんだろうな・・

④あとサ、生カキフライ・・

フライなのに、生カキとはこれいかに・・shine

てか、生で食べても良いカキをつかってフライにするんだけど、なんてったって生でも食べれるので、あんまり揚げない・・よってすこし半生状態・・

で、カキの一粒がものすごく大きい・・で数も1人分、定食なのに、特大なのが7つくらい出てくる・・あれも今季節的にないんだろうな・・

⑤でね、きんぺい焼きってのがあってね、ポークに激しくにんにくで焼いてるんだけど、にんにく大好きのアタクシには、これはたまらない・・

世の中にんにく専門店とかよくあるけど、まあ、アタクシに言わせれば、あんなのにんにく料理とは言えないサsign03

⑥ジャンボついでに言うと、実はジャンボエビフライってのもあって、それはそれはデカイ海老がフライになってるんだけど、これは、期待を裏切らないよ・・

⑦あとね、これは実は以外なんだが、アタクシはきんぺいのオムライスが好き・・・noteなんか、この、オオザッパな手作り感がいいよ・・

⑧で、他にも色んなメニューはあるんだけど、とりあえず、アタクシが別れがたいメニューを書いてみた・・次は、メニューじゃなくて、きんぺいの、ソフト面、つまり、人情系を行きたいと思う・・

1)PTLがこの新しいきれいなビルに移転するまでの、14年間、きんぺいの隣のマルユービルの3階で、泣きながら必死に営業していたあの日・・

そう、あの日も、きんぺいは営業していた・・

ある日、きんぺいに行った

マスターが、「先生、営業してるんだから、看板くらい出しなよ・・お客さん入らないでしょ」

アタクシ「んんん・・でも、高くて・・」

そんな会話の後、ある日出勤すると、そこにPTLの看板が・・

なんでだろ・・と思いつつ、よく考えてきんぺいに行く

アタクシ「もしかして、あの看板・・」

マスター「そうだよ・・だって、看板くらいなくっちゃあ・・」

マスターは元大工さんだったんでした・・

2)ある日アタクシはきんぺいで一通り世間話して店を出たので、なんか、ついついお金を払うのを忘れてしまった・・おまけにけっこう気がつかなかった・・それで、ちょっとたってから気がついて、急いできんぺいに戻り、

アタクシ「すいません!!お金払ってなかった!!スイマセン!」

奥さん「ああ、そうだったね」

アタクシ「すいませんでした!でも、もし私がこのまま気がつかなかったら、どうるすつもりだったんですか??」

奥さん「まあ、いつも来てくれてるから、一回くらいいいや、って思ってたよ」

3)きんぺいの内装とか、外側とか、なんか、昭和のセンスが光るshine

もちろん、それはちっとも狙ってなくて、フツーにしてて昭和っぽくなってる・・

なんか、そこがきんぺいらしい・・

4)なんか、いつでもすぐに出せるようにかなんかしらないが、お孫さんの写真がすぐ手のとどくところにいつでも置いてある・・

ひと段落ついたあとに、奥さんが

「ねえねえ先生・・」

と、うれしそうに、くちゃくちゃの顔をして近づいて来ると・・

そう、間違いない!!お孫さんの写真だsign03

きんぺいで、お孫さんの写真を見せてもらえるようになったら、きんぺいの常連客として、一人前になったと思えsign03(笑)

お孫さんの写真をまだ見せてもらってない??

まだまだキミはきんぺいへの貢献度が足りないようだね・・shine

悪いが、きんぺいマニアとは呼べないな・・

4)きんぺいは親子3代にもわたる常連客が多い・・

独身の時来ていた人が結婚し子供ができ、子供をつれてくる・・その子供が成長し、1人できんぺいに食べに来る・・そしてまた結婚し・・みたいなことを繰りかえす・・もちろん、引越したりするので、三鷹からは遠くなる、しかし、遠くから、食べに来るのだ・・

奥さんの口癖

「食べなさい・・食べなさい・・」

とやさしい声で目を細くして微笑みながら、斜め横方から、声をかける・・

たいていそれは若い男の子風の場合が多いのだが、奥さんの、その声をバックに、超特大肉にカブリつく男子の姿は、雄雄しくもあり、たのもしくもあるのだが、なぜか、心が落ち着くのはなぜだろう・・

⑨さてさて、せkっかくここまで読んでくれた方のために、とっておきの極秘情報を公開してしまおう・・

こんなこと、ブログで書くことじゃないんだが・・でも、今日のブログはきんぺいのダイジェスト版として、きんぺいの思い出としてずっと保存しておきたいから・・このことは、このことは、やっぱり、ここに書き残しておきたいんだ・・

極秘プライベート情報なんだよ・・

実はね、16年前、アタクシがPTLを貸し教室で始めたころの初代の生徒さん(そういやあ、きんぺいのお嬢さんも初代の生徒さんなんだよな・・)は、けっこう知ってる人なんだけど、(注:すいません、やっぱ削除しました)

あのきんぺいがね、あのきんぺいが、クローズするんだよ・・

笑いや涙や感動や、色んな思い出のつまった、あのきんぺいが、なくなっちゃうんだよ・・

13日に最後にきんぺいに行くよ・・

最後のきんぺい、天国から見ててね・・

2008年6月 5日 (木)

ついに、テーブル30人分ゲット完了!!今回ゲットしたテーブルは少々メルヘンといえばメルヘンな、白い簡易テーブル♪場所もとらないし、なかなか良い♪今回はお得な買い物でした☆

今日届きましたsign03

これで、いざという時には30人以上のためのテーブル確保完了up

今回のは白くてかわいいし、小柄で場所をとらないので、とっても良いsign05

5脚で1000円で送料5000円だったんだけど、一脚がすこし壊れているので、1000円はナシにしてくれたnote

おかげで、5000円で5脚買えて・・・アタクシ、ヤフオク上手になったぁsign02

2008年6月 4日 (水)

ウチの庭の薔薇☆満開のヤツ♪

ウチの庭の薔薇☆満開のヤツ♪
とは言ってもこの程度(^^;)なんでだろ…肉眼で見るともっと満開っぽいだが…不思議…ま、いいや\(^O^)/

2008年6月 3日 (火)

今日のぬか漬け♪マジで臭いが…

今日のぬか漬け♪マジで臭いが…
大根はしんまでよく漬かって、ぬかみそ色…まじ臭いんだが…これでいいんだろうか…今日も、なすときゅうりを漬けた…鷹の爪と卵の殻も入れた…なにげに、ぬか漬けにはまってる慶子社長でした☆

2008年6月 2日 (月)

今は薔薇が満開の時期♪ウチの薔薇も満開♪今日は生徒さんがお庭から、きれいなピンクの薔薇をもってきてくれました♪

今日は生徒さんのWさんが、お庭から綺麗なピンクの薔薇をもってきてくれましたnote

Wさんは、お花の師範も持っているので、PTLの材料がそろってないとこで、どうにか綺麗に盛り付けて(?)くれましたshine

多分今はどこのお庭でも薔薇が一番綺麗な時期なんじゃないかなshine

ウチは手入れに手抜きしたので、今年はメインの庭の薔薇がマジでやばい・・shineつまりあんまり咲いてない・・shine

がしかし、サイドのお庭の薔薇はありえないほどの満開で・・shine

違いは一体どこに・・shine

でも、サイドのお庭は出窓から見えるので、バロック音楽とハーブティーを出窓から眺めながら飲むと、すっかりお姫様気分(笑うとこじゃないです)shine

明日あたり、ウチのお庭の出窓からの風景載せますねnote

去年いただいた生徒さんFさんの挿し木してくれた薔薇は、ちゃんと根がついて、今、20cmくらいnote

今年はまだつぼみつけてません・・shine

来年が楽しみですsign03

2008年6月 1日 (日)

「ありがとう」っていう言葉~徹底的な感謝のやりすぎ(笑)

ほぁ~いsign03

どもぉ~shine

慶子社長どぇ~すnote

って、どうしたんでしょ・・

かなりやる気ないんで、こんなカンジで壊てていかが・・(笑)shine

さて、今日は吉祥寺church of gloryに同時通訳頼まれて、三鷹南口のcccっていう、元キャンパスクルセードの建物に行ったんだわ・・

ま、自分の教会では、通訳くらい、別に無料奉仕で当たり前だと思ってるんだけど、ここではお金もらうから、やっぱちゃんと報酬に見合う仕事しなきゃって、義務感とか責任感も生じるわけで・・

で、報酬にみあうことをやろうとしているだけなんだが、なんか、会う人会う人「ありがとう」「ご苦労様」って声をかけてくれる・・

金もらってるんだから、そんなに感謝してくんなくてもいいのに・・

そりゃ、無料奉仕なら、「ありがとう」の一つもないとやっぱ辛いかもしれなけど、でも教会の奉仕ってのは、あたりまえのことだから、お礼を言ってもらおうなんてことは、これっぽっちも考えないものだが・・

でもね、思うに・・

なんでもかんでも感謝してみるってのは多分自分自身のために、すごく良いことなんじゃないかって思うね・・

ブログを書けること感謝

字が読めること感謝

指が動いてタイプできるの感謝

それで、コレ読んでくれる人がいること感謝

PTLの生徒さん、先生達に感謝

そう思うと、気分が良くなるのは私だけ?

昨日本で、一秒一秒、いちいちなんでも感謝してみるってのが書いてあった・・

ま、やりすぎ?(笑)

でも、そのくらいすると、どんな環境でも幸せなのかもね・・

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »