フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

実録!!不登校・ひきこもりKING君19才がTOEIC 900点を目指す!!

  • 実録!!不登校・ひきこもりKING君19才がTOEIC 900点を目指す!!
    小学校2年生から学校に行っていないKING君19才・・ もちろん中学校の英語の授業なんて受けてない・・ さて、このKING君が突然勉強する気になった!! 理由はわからない・・ KING君は多くを語らないからだ・・ 我PTL英会話慶子社長は、そんなKING君がTOEIC900点をとるお手伝いをすることになった! このブログは、慶子社長が記録する、KING君との実際のレッスンの実話です!! 毎週レッスンのたびに更新!! 実話です! ガンバレKING君!!立て!立て!立つんだ!KING君!!

« TOEIC960やったぁ〜あと30点じゃ | トップページ | 明日はパーティーなので、新しい名刺 »

2008年8月27日 (水)

TOEIC高得点者に共通するあることとは・・TOEIC960点ゲットにあたり、自分が学んだこと、感じたことetc...二種類の「満足」

・・・とか言って・・

これは、またこないだ久しぶりに行った大阪屋のとんかつですshine

さてさて、今日のまた深ぁぁぁぁ~い話題note

今回自己ベストのTOEIC960点をとれて、色々なことを考えた。

でもって、とにかく結論として言えることは、今から書くことは、すべて、TOEICを受けなければ、感じたり、考えたり、学んだりできなかったということ・・

ではいきますnote

one決して満足せずにいつも前を上を見ながら前進し続けたいsign03そして、さらに、自分の現状に感謝することを忘れない、という意味で、常に満足をしていたい・・この、「二種類の満足の共存」

前にも書きましたが、今始めて読む方のために・・

20年くらい英語を教えてきて、TOEICをずっと受けたことがなくって、その理由は、先生なのに、変な点数をとるのが怖かったことなんだけど、でも、生徒さんの方から、TOEIC受けたことなくってもいいから、TOEIC教えてって言われてそれで、個人レッスンでは教えてきたことは随分あった。でも、自分は受けたことなかったし、TOEIC専門の講師になるつもりもなかった。

でも、2年くらい前に、TOEICのクラス作ってって、ウージさんから言われて、そしたら、他の人達からのニーズもあって、それで、たったの月謝3700円でクラスを始めた。「私はTOEIC受けないよ」ってずっと宣言してた。

でも、みんなでがんばって、私が受けないのはいいけど、みんなもずっと受けなくて、やっぱ、先生ががんばんなきゃ、みんなもやる気でないだろうって・・しかも、私がTOEICを受けない理由は、「キタナイ」でしょ・・

だから、勇気を出してみんなと今年3月に受けることにした・・

どんなに悪い点数でも公表するって、約束した・・

だからこそ、すごく怖かった・・

がんばって勉強して・・それで、点数が出て、945点だったとき、

みんなに言える点数だったのがうれしくて、大喜びして、おそらく、近所の人達は私が気が狂ったと思ったと思う・・

でも、今回、960点だったのに、私は、いたって冷静にそれをとらえた・・

なんで今回、そんなにバカ騒ぎしなかったんだろう・・

私は思った・・

945点の時は、とにかく、先生として900点はとらなくっちゃっていうのが、自分の中のあせりだったけど、なんか、最近900点はとれるだろうっていう気持ちができてて、で、945点で大喜びしたんだけど、今回960点でもそんなに騒がなかったのは、900点代の点数に「慣れた」というか・・

どんなことでも、どんなレベルでも、人間って慣れるね・・

これは良い面と悪い面と両面かね合わせてると思う。

このことで、「私は960点とって凄いわぁ」なんて思って満足ってか、結局、自分が凄いっていう一種の「高慢」になると、それは、よくないと思う。

だって、多分、もう、その上にいかないし、周りの人に不快感も与えるし・・

でも、この点数に慣れることで、「こんな点数たいしたことない、もっと上に行きたい」と思えれば、もっと向上できるし、周りの人にも希望や勇気を与えることができる・・

でも、自分が960点とれたということに対する感謝の気持ちを持つことがまた、自分自身の幸福感にもつながる。「なんで私は満点とれないの!!」とか、不満げに思っていたら、おそらく、自分も向上しないだろう・・

同じ「満足」という言葉だけど、根本が、両者ではまったく違うものなような気がする。

前者の「満足」は高慢

後者の「満足」は謙遜

でもね、つくづく感じる・・

何人かの高得点者に接して、満点保持者ともネットで接触して、つくづく感じたこと・・

「誰も高慢になっていない」

さらに言おう・・

「みんなへりくだってる」

実るほどこうべをたれる稲穂かな・・

きっと何でもそうなんだろう・・

凄い人ほど腰が低いね・・

えばってる人ほど実はたいしたことない・・

あ・・・・②はまた明日・・

« TOEIC960やったぁ〜あと30点じゃ | トップページ | 明日はパーティーなので、新しい名刺 »

TOEICクラス」カテゴリの記事

生きるということ」カテゴリの記事

コメント

31日参加希望します。
よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/170956/23284147

この記事へのトラックバック一覧です: TOEIC高得点者に共通するあることとは・・TOEIC960点ゲットにあたり、自分が学んだこと、感じたことetc...二種類の「満足」:

» 講師の求人募集全国情報センター [講師の求人募集全国情報センター]
講師の求人募集全国情報センターは情報満載です [続きを読む]

« TOEIC960やったぁ〜あと30点じゃ | トップページ | 明日はパーティーなので、新しい名刺 »