フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

実録!!不登校・ひきこもりKING君19才がTOEIC 900点を目指す!!

  • 実録!!不登校・ひきこもりKING君19才がTOEIC 900点を目指す!!
    小学校2年生から学校に行っていないKING君19才・・ もちろん中学校の英語の授業なんて受けてない・・ さて、このKING君が突然勉強する気になった!! 理由はわからない・・ KING君は多くを語らないからだ・・ 我PTL英会話慶子社長は、そんなKING君がTOEIC900点をとるお手伝いをすることになった! このブログは、慶子社長が記録する、KING君との実際のレッスンの実話です!! 毎週レッスンのたびに更新!! 実話です! ガンバレKING君!!立て!立て!立つんだ!KING君!!

« 吉祥寺焼菓子ステファノアンナ | トップページ | 飯能西森こんにゃく店 »

2011年2月28日 (月)

ウィットロック慶子 の プライド

★★TOEIC一日公開講座★★

★★★無料TOEIC診断★★★

全然勉強しないで200点UP

★★★する方法教えます★★★

定員まであと4名★お急ぎください★

詳しくはコチラをクリック★

3428819302_6017464399_m

今日はシリアスネタですので覚悟はよろしいでしょうか(笑)

あ、その前に、こないだのTOEICのスコアUPの結果が続々届いてまして、

今度の金曜日にそれをまとめてご報告しようと思ってるんだけど・・

まだ報告してない人は、メール待ってますね★

あ、それから、PTL英会話&TOEIC三鷹では、祝日だけに6時間やるっていう祝日クラスを開設する予定あり★おそらく4月から★

詳細わかりしだいブログでお伝えします★

さ、では今日のお題へ・・

んんん・・なんだろ・・

私はどうして完全に死んでしまわないんだろって・・

すごくもどかしいし・・

私は25年前にクリスチャンになった時、

以前の私の肉は十字架につけてしまったはず・・

それなのに、まだ肉の欲が私を支配する・・

私の自由を奪い、

肉の欲のままに行動をしてしまう・・

人から尊敬されたい・・

人に凄いを思わせたい・・

人に勝ちたい・・

何をやっても成功するビックな人物と思われたい・・

人より裕福になる手腕があると思われたい・・

若く美しく魅力的だと思われたい・・

世間の人に注目されたい・・

サイコーのTOEIC講師だと思われたい・・

サイコーにカリスマ性があって、人気バツグンだと思われたい・・

こんな欲=プライドが私に「苦しみ」をもたらすんだ・・

もしこの欲がなければ、何も恥もかかないし・・

傷つくこともない・・

このプライド・・

このウィットロック慶子のプライドが私を苦しめる・・

あ~あの先生はたいしたことはないな・・

ほら、誰もあの先生に習いたがらないじゃないか・・

クラスすかすかだね・・誰も来たくないんだよ・・

あの先生はだめだね・・

あの先生はちっとも面白くない・・

ちっともためにならない・・

人間的にもたいしたことないし・・

女性としてもちっとも目をひかない・・

だから独身なんだよ・・

金もなさそうだし・・

どうしょもないね・・

そう思われたらなぜ悲しい?

そんな風に思われたらなぜ傷づく?

もうどうしようもない力も能力も才能もない・・

なにもない私だと、なぜいけないのだ?

「プライド」が私を苦しめているだけなんだ・・

私は何もできないまったくどうしようもない小さき人間だ・・

それをどうして、そんなに大きく見せようとする??

どうして人に評価されようとしてそんなに頑張るのだ??

ただ、命があることに感謝して、

ただただ受ける資格のない私が受けた恵みを感謝して・・

それで喜んで生きていくことが、どうしてできないのだ?

ヨハネの福音書3章1-8節

イエスは答えて言われた。「まことに、まことに、あなたに告げます。人は、新しく生まれなければ、神の国を見ることはできません。」
ニコデモは言った。「人は、老年になっていて、どのようにして生まれることができるのですか。もう一度、母の胎にはいって生まれることができましょうか。」
イエスは答えられた。「まことに、まことに、あなたに告げます。人は、水と御霊によって生まれなければ、神の国にはいることができません。
肉によって生まれた者は肉です。御霊によって生まれた者は霊です。
あなたがたは新しく生まれなければならない、とわたしが言ったことを不思議に思ってはなりません。
風はその思いのままに吹き、あなたはその音を聞くが、それがどこから来てどこへ行くかを知らない。御霊によって生まれる者もみな、そのとおりです。」


私たちの古い人がキリストとともに十字架につけられたのは、罪のからだが滅びて、私たちがもはやこれからは罪の奴隷でなくなるためであることを、私たちは知っています。死んでしまった者は、罪から解放されているのです。もし私たちがキリストとともに死んだのであれば、キリストとともに生きることにもなる、と信じます。キリストは死者の中からよみがえって、もはや死ぬことはなく、死はもはやキリストを支配しないことを、私たちは知っています。なぜなら、キリストが死なれたのは、ただ一度罪に対して死なれたのであり、キリストが生きておられるのは、神に対して生きておられるのだからです。このように、あなたがたも、自分は罪に対しては死んだ者であり、神に対してはキリスト・イエスにあって生きた者だと、思いなさい。

« 吉祥寺焼菓子ステファノアンナ | トップページ | 飯能西森こんにゃく店 »

ウィットロック慶子の苦悩」カテゴリの記事

生きるということ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/170956/39051067

この記事へのトラックバック一覧です: ウィットロック慶子 の プライド:

« 吉祥寺焼菓子ステファノアンナ | トップページ | 飯能西森こんにゃく店 »