フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

実録!!不登校・ひきこもりKING君19才がTOEIC 900点を目指す!!

  • 実録!!不登校・ひきこもりKING君19才がTOEIC 900点を目指す!!
    小学校2年生から学校に行っていないKING君19才・・ もちろん中学校の英語の授業なんて受けてない・・ さて、このKING君が突然勉強する気になった!! 理由はわからない・・ KING君は多くを語らないからだ・・ 我PTL英会話慶子社長は、そんなKING君がTOEIC900点をとるお手伝いをすることになった! このブログは、慶子社長が記録する、KING君との実際のレッスンの実話です!! 毎週レッスンのたびに更新!! 実話です! ガンバレKING君!!立て!立て!立つんだ!KING君!!

« 動画ラジオ中止のお詫び | トップページ | 怪しいルームメイトが。。☆Keiko Arigato☆ハリウッド珍道中 »

2011年11月 1日 (火)

ハリウッド珍道中☆red sign って何だ?☆Sword fighter actress Keiko Arigato

初めて読む人は、以前の記事をハリウッドカテゴリーから先に読んでね☆

ハリウッド大プロジェクトを思い立ってから、これで二回目の渡米になる。
ご存知の通り、前回の旅は、本番ハリウッドでの演技の勉強と、ハリウッドの視察☆
色々トラブルはあったものの、どうにか切り抜けた。。
一応濃いにも落ちたね(笑)
今回の目的は、オーディションや実際の撮影を体験することと、LA(ロサンゼルス)の視察☆

出国前は、やることが多すぎて、ワクワクなんてしてる余裕もなかったし。。
というよりも、
もうこのプロジェクトは、私にとっては仕事のようなものになっていて。。
秩父に行くときのようなワクワク感などは何もなく。。
ただやるべきことをやらねばという使命感というか、
これをやらないと、
私がこの世に生きた証というか、意味がないようなきがして。。
自分が生きていることの実態を追い求めているというような、
そんな旅だから。。

かなりストイックなダイエットをちゃんと頑張っているのに、
機内で食べ物を目の前に出されたら、絶対我慢できないだろうと予測をたて、
その日はほぼ絶食。。
さらに、炭水化物を糖分にかえないファオセラミン、血糖を脂肪に変えないガルシニアやアルファリポ酸を摂取。。

予想通り機内ではしっかり食事(笑)

あ〜これからアメリカに行くんだぁ〜とか、
なんかそんなワクワクもないし。。
まあ、さっきも言ったけど、秩父に行くのもLAにいくのも、
何ら変わらない。。
ただこっちの方がちょっと遠いだけ。。

時差のことを考えて、本当に眠くなるまでは、
映画でも見ていることにした。。
ただ、こんな遅くに糖分を摂取したので、
機内食の後は一時間ほど、
自分の席に座ったまま、無理やり筋トレ。。

結局日本時間の朝6時くらいになって、やっと眠くなり、暫しの爆睡☆

起きるとまた食べ物が待っていた(笑)

それもペロリと平らげ、また筋トレ☆

そんなことを続けているうちに、
あっという間にLAに到着☆

まあ、私は飛行機乗るの、結構好きだからね。。

前回と同じような便みたいで、
前回と同じような時間に到着。。
微妙な時間なんだが、
空港で時間をつぶすという、前回の試みは、かなりきつかったので、
今回は空港の近くのホテルをあらかじめ予約してある。。

しかし、実は私はインターナショナルターミナルにある、reLAX っていう、
エグゼクティブラウンジが非常に気に入っていて、
まずはそこでまったりしてからホテルに行こうって決めていた。。

ここは、会員制で、会員は無料で出入り自由なんだけど、
一般の人は、
結構高いお金を払わないと入れないから、
まあ、普通は入ってこない。。

とっても静かだし、
落ち着いたインテリアとゆったりくつろげる上質なソファに腰をおろし、
無料で自由に飲めるドリンクと軽食で、体を休めた後に、
無料で自由に使えるパソコンで、
ついに今回の旅の肝心要の作業にとりかかる。。

つまり、日本からはアクセスしにくい、
アクター用のキャスティングサイトのアカウントをいくつか作成して、
ある程度のキャスティングにアプライしておくことだ。。

二週間しかいないから、
早めにアプライしないと。。

ところが。。
この作業に2・3時間の目安で予定していたんだが、
なんか、全然うまくいかない。。

全くやるべきことに手をつけることもできないまま、
仕方なくホテルのシャトルバスを呼び出す時間になってしまった。。ーーー

かなりあせり始めた。。
この作業は、USBも必要になるので、iPadでは作業ができないんだ。。

また明日も来ないと。。
時間がないだけに、
何もできずに日本に帰るという失態だけは避けたいという思いで心が非常に乱れてくる。。
これではいけないとは思いながらも、
人間、本当に不安と焦りが襲ってくる時ってのは、
自分ではどうにもならないもんだ。。
まあ、それを「不安と焦り」というんだな、とりあえず。。

まあ、運良くこのホテルはLAX(ロサンゼルス空港)からシャトルバスバスでたったの5分☆
歩きも可能だろう。。

公衆電話からホテルに電話する。。
あら?
アメリカの電話のしかた忘れた。。
あらあら、六月に行った時は、電話のかけかたがわからなくって困ってたタイ人を助けてあげたりしてなかったっけ?(笑)

なんでわすれちゃったんでしょ(笑)
ま、イイサ☆

電話に書いてある説明書を読んで、どうにか電話する。。

と、なんか、とってもぶっきらぼうで無愛想なフロントの人が
「今どこにいるの?」
「LAX」
「red signの下にいて」
「redsignって?どこにあるの?」
「red signってどこにあるの」
「red signはどこにでもあるわよ!」
「は?どこにでもっていわれても。。」
「いいわね!red signよ、red sign!
red signの下にいて!」
「いや、そんなこといわれても。。」
「はぁ〜じゃあ、あなたは今どこにいるのよ!」
「空港の。。あ、名前はわからないけど、ほら、フードコートとかがあって、レストランとかお店のあるとこーあるでしょ?」
「ターミナルの名前please!」
「え。。わかんあいそんな。。」
「じゃ、調べてからもう一回電話して!」
「いや、ちょっと待って!」
大急ぎで通りがかりの人に聞く。。
「すいません。。ここのターミナルの名前はなんですか?」
「☆米◇☆米インターナショナルターミナルだよ」
あ、しまった!
メキシカンさんだ!
なまりがキツすぎて聞き取れない。。
「え?なんですか?」
「☆米◇☆米インターナショナルターミナルだよ」
何回聞いてもわからん。。
「あ、ありがとうございました」
そして電話に戻る。。
「えっと。。なんとかインターナショナルターミナル」
「なんとかじゃわかんないわよ!調べてから電話して!ガチャン!」
はあぁ〜
なんというフロント。。
どんなホテルなんだろうかな。。
わざわざ外に出て確かめると、ここは、
Tom Bradly インターナショナルターミナル。。
なんだ、人の名前なんだな。。

もう一回電話する。。
「じゃ、今から行くからred signの下にいて!」
「いや、その、red signってのがどこなんだか。。」
「いいから、red signよred sign!いいからred signの下にいて!」
はあぁ〜ま、じゃあ、だれでもred signって言えばわかるものなのかなあ。。
外に出てみる。。
赤いサインでしょう?
下で待つということは、
人の背丈より上にあるわけでしょ?
しかもどこにでもあるって言ってたなぁ。。
目をサラのようにして上にあるものをことごとく探す。。
どう考えても赤信号以外には考えられないんだが。。
しかし、本当になきょ。。
赤信号のことなの?
でも、信号って青いこともあるし(笑)
それに、信号ならred lightって言うだろうが。。

しかたなく、
アホみたいに赤信号の下で待って見る。。

何分待っても来ないし。。
それに公衆電話は遠くてもう行きたくないし。。

そのへんの人に聞いてみると。。
「エスパニョール」
というだけ。。
ああ。。英語わかんないメキシカンさんだ。。
もぉぉぉ。。
すこし歩いて他の人に聞いてみると
「red signってのは上にあるの上に。。」
いや、それはわかってるんだが。。」

歩いても歩いてもないよそんな。。

あーもー
まあこのままタクシー乗っちゃってもいいけど。。
でも、そういうのはいや。。
mなんか、自分に負けたような気がして。。
意地でもホテルのシャトルバスでホテルに行ってやろうって思った。。

時間はもう夜中の12時。。

続きはまた今度。。ー

« 動画ラジオ中止のお詫び | トップページ | 怪しいルームメイトが。。☆Keiko Arigato☆ハリウッド珍道中 »

Keiko Arigatoのハリウッド珍道中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/170956/42791333

この記事へのトラックバック一覧です: ハリウッド珍道中☆red sign って何だ?☆Sword fighter actress Keiko Arigato:

« 動画ラジオ中止のお詫び | トップページ | 怪しいルームメイトが。。☆Keiko Arigato☆ハリウッド珍道中 »