フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

実録!!不登校・ひきこもりKING君19才がTOEIC 900点を目指す!!

  • 実録!!不登校・ひきこもりKING君19才がTOEIC 900点を目指す!!
    小学校2年生から学校に行っていないKING君19才・・ もちろん中学校の英語の授業なんて受けてない・・ さて、このKING君が突然勉強する気になった!! 理由はわからない・・ KING君は多くを語らないからだ・・ 我PTL英会話慶子社長は、そんなKING君がTOEIC900点をとるお手伝いをすることになった! このブログは、慶子社長が記録する、KING君との実際のレッスンの実話です!! 毎週レッスンのたびに更新!! 実話です! ガンバレKING君!!立て!立て!立つんだ!KING君!!

« 六本木 リッツカールトンなう | トップページ | 六本木 グランドハイアットなう »

2012年12月23日 (日)

飢餓死について★990満点講師ウィットロック慶子のTOEICスクールPTL 六本木 吉祥寺 三鷹

人間が一番苦しんで死ぬ方法は飢餓死らしい・・

痛い目にあったり、恐怖にさらされたり、しかし人間はいかに人を苦しめて殺すのかという方法を、よくもまあ色々考えつく・・

けれども、実は一番苦しい死に方は飢餓死ということだ。

私達は、飢餓なんて体験したことはない。

あるとすれば、勝手に自分で好きで断食するときくらい・・

でもせいぜい3日くらいだし、死ぬまで断食などしないだろうし、

だいたい、死ぬまで飲まず食わずって、そこまで体験してる人なんて、

日本にはいないだろう・・

明日食べるものがなかったらどうしようなんて、

生まれてこの方考えたこともない・・

食べ物なんていくらでもある・・

すすぐそこのコンビニにある・・

しかも安い・・

贅沢しなきゃあ、コンビニの肉まんとか、

菓子パンとかで、

肥満になるほどカロリーを摂取できる・・

昨日読んだ本にこんな話があった・・

それはドイツのナチでのアウシュビッツ収容所でのこと・・

3人の捕虜が、脱走を図り、それで、捕まってしまった・・

で、見せしめの罰として、

一番苦しい死に方として、飢餓死をさせられることになった・・

ガス室行きより、もっと苦しいのだそうだ・・

小さな箱のようなものがあって、

ただそこに入れられるらしい・・

で、食物も水もなにももらえず、そのまま死んでいくらしい・・

で、もちろんその3人は抵抗するんだが、

それでも無理やり入れるわけ・・

で、そのうちの一人が、えらく抵抗したらしい・・

自分には妻や子供がいて・・

とか言って、絶対入りたくないと、必死の抵抗をみせた・・

基本そんなことはカンケーないのだが、

その様子を見ていた、同じく収容されていた牧師が言った

「私は牧師で妻も子供もいません。

だから、この人の変わりに、私を飢餓室に入れてください」

なんてこったい・・

これは、本当にあったことらしい・・

私にはこんなことは絶対できないだろう・・

普通、できるかなと思ってもいざ、その場面に遭遇すれば、

やっぱりできなかったなんてことが多いなか、

これは、まあ、最初っから絶対できないって明らかに思うんで、

いざとなれば、まあ、200%できないでしょう・・

それを、この牧師さんは本当にしたらしいんだ・・

凄いな・・

キリストの愛なしに、こんな奇跡はありえないよ・・

ダイエット断食だけでも、こんなにつらいのに、

死ぬほどの飢餓ってどんなにつらいんだろう・・

私達日本人には、とうてい想像のつかない苦しみだろう・・

でも、日本人やアメリカ人みたいに、

食べ物の苦労をしなくて済む、

それどころか、あまった食べ物を平気で捨てたり、

おまけに脂肪をたんまりため込んだり・・

そんな恵まれた国民は、

世界中でも、ほんのわずからしい・・

私達はこれが当たり前だと思ってるけど、

実は、世界のほとんどの人たちは、

明日食べるものがなくて、苦しんでいる・・

一方私は、食欲を抑えるのに、必死の思いだ・・

毎日おなかいっぱい食べてるくせに、

目の前のこの、唐揚げ一つ我慢することができないんだ・・

私が食べることを我慢できない時、

そんな、飢餓状態にいる人たちのことを思ってみる・・

私より、ずっと苦しいだろう・・

私は、こんなこと我慢しよう・・

でも、弱い私は、また食欲に飲み込まれてしまう・・

だから、この映像を(その牧師さんの絵らしい)

携帯の待ち受けにすることにした・・

そして、どうしても食欲を抑えられない時、

この映像を見て、

この牧師さんの気持ちを考えることにした・・

自ら、人のために、自分が犠牲になって、飢餓死を選んだ、

そんな牧師さんの気持ちを・・

今日はクリスマス前の日曜日・・

私はこれから、日曜日は飢餓状態にある人達の気持ちに心を寄せる日にしようって思った・・

日曜日は礼拝の日・・

神に私の全てをささげよう・・

その具体的な行動として、

食欲、つまり、人間の欲望の一番わかりやすいカタチよりも、

神を上におこう・・

まあ、でもせっかく鍛えた筋肉がこそげおちると、それはちょっと困るので、

プロテインパウダーを45g分(カロリーは240)だけ、最低限のタンパク質量としてとることにして、

そのほかは全て断食することにした。

今日私の摂取したものは、

10時くらいにセブンイレブンでクリーミーカフェラテ

ちょっと贅沢かな~

でも、リッツカールトンはやめて、セブンにしたのは、

飢餓で苦しむ人たちの心に少しでも近づくために、

贅沢はやめようって思ったから・・

それから、1時くらいにプロテイン15g

4時くらいに羅漢果茶(カロリー0)を2杯飲んでしまったけど・・

で、2時間歩いて、7時にプロテイン15g

さあ、今夜11時!

私はこのまま寝ることができるかな~

寝る前に最後のプロテイン15gを飲むけど・・

また羅漢果茶を飲みたくなってるよ~

ま、羅漢果茶はいっかな~

でも、不思議だな、

けっこう大丈夫だよ・・

明日はクリスマスイブ・・

みんなと単語コンテストのファイナルやったら、

みんなと一緒にカトリックのミサに行くよ。。

そして、その後、毎年PTL恒例の

ホームレスさん達にクリスマスプレゼントを配って歩くよ・・

毎年思うけど、日本のホームレスさん達は、そんなに

食べ物に困ってないよね・・

明日は、断食とまではいかないけど、

でも、明日も、余計な食べ物を、

食欲に溺れて摂取しないようにしたいな・・

なるべく最小限におさえて、

あまった分をホームレスさんたちに配るんだ・・

私達日本人が明日食べるものの心配をしなくてよい、

そんな豊かな国に生きてること感謝!

★★★★★

プロも絶賛!

驚きのTOEIC無料学習サイト

「一日一問TOEIC必殺技辞典」

見てないアナタは損をしていると知ってください★

http://ameblo.jp/toeic990keiko/


« 六本木 リッツカールトンなう | トップページ | 六本木 グランドハイアットなう »

生きるということ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/170956/48439131

この記事へのトラックバック一覧です: 飢餓死について★990満点講師ウィットロック慶子のTOEICスクールPTL 六本木 吉祥寺 三鷹:

« 六本木 リッツカールトンなう | トップページ | 六本木 グランドハイアットなう »