フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

実録!!不登校・ひきこもりKING君19才がTOEIC 900点を目指す!!

  • 実録!!不登校・ひきこもりKING君19才がTOEIC 900点を目指す!!
    小学校2年生から学校に行っていないKING君19才・・ もちろん中学校の英語の授業なんて受けてない・・ さて、このKING君が突然勉強する気になった!! 理由はわからない・・ KING君は多くを語らないからだ・・ 我PTL英会話慶子社長は、そんなKING君がTOEIC900点をとるお手伝いをすることになった! このブログは、慶子社長が記録する、KING君との実際のレッスンの実話です!! 毎週レッスンのたびに更新!! 実話です! ガンバレKING君!!立て!立て!立つんだ!KING君!!

« 富士登山レポートその3:7合目の70度の斜面の岩場を両手を使いよじ登る!☆990満点講師ウィットロック慶子のTOEICスクールPTL | トップページ | 富士登山レポートその6:感動のご来光目指して頂上へGO!☆990満点講師ウィットロック慶子のTOEICスクールPTL »

2013年8月21日 (水)

富士登山レポートその5 山小屋到着!3畳に5人ザコ寝!☆990満点講師ウィットロック慶子のTOEICスクールPTL

ところで、7月のTOEIC満点でした☆万歳

Photo

★★★★★★★★★★★★★


絶対730点取りたい人のためのTOEIC一日講座

8月31日(土)定員まであと2名です。お急ぎください。
だいたい550点以上とってれば参加OKです♪
詳しくはこちらをクリック→http://www.keikowhitlock.com/one-day%20class.html
または、今日のブログ記事の一番下にも詳細があります☆
★★★★★★★★★★★★★
毎週土曜配信のTOEICミニレッスン動画です。
今週は、形容詞の叙述用法と限定用法。しかし、若作りしすぎだ・・朕はもうすぐ53才になる。53才に見えますか?

さて、富士登山レポート第5弾です☆

第5話:山小屋到着。3畳に5人ざこね!

                                                   

もう、みんなヘトヘトになったころついに山小屋に到着。

みんなどっと倒れこむ・

小さな山小屋に大勢の人が詰め込まれる。

私達は二階に誘導される。

狭くて急な階段。

でも、この階段が、ものすごく楽に登れるんでびっくり(笑)

 

3畳くらいの部屋に5人分の寝袋が敷いてある。

天井は低く、圧迫感がある。

狭い、窮屈。。でも、とりあえず、清潔。

荷物を整理して、一休み。

「5号車さん。お食事の準備が整いましたので一階へどうぞ」のアナウンスを待ちながら、ルームメイト達としばしご歓談。

今回の5号車さん達は、総勢23人。私をぬかし、全員がペア参加。

「一人なんですか?」とBさん。なんだか、ずっとBさんの後をついていくっていう習慣がついてしまった私は、山小屋に入った後も無意識にBさんの後をついていってたようだ(笑)

「はい。でも、再来週にはKING君と二人でまた富士山に登るんです。その時はフリーで登るんで、今回は私がガイドつきのツアーで下調べです」

別に、KING君のことがなくっても、そもそも私は登山する時はいつも一人。人に気を使わずに、一人で登るのが好きなんだな。でも、こんな風に、不安な時だけ人と登るんだ。女の人ってあんまり単独行動をしない。だからみんなペア参加なんだろうけど、それをしない私はどうしたんだろう、っていうカンジの質問だったので、なんか、こういう答えかたをしてしまった。別に私は友達のいない、孤独な女っていうことじゃない。けど、なんか、そんな風な心配のされ方をしてると、なぜか、こんな言い訳がましい答え方をしてしまう。「いいえ。私は一人の方が好きなんです」なんていうと、なんだか、「あなたたちも本当はいない方がいい」とか「一人で何にもできない女なのねあなたたちは」的は言い方になってしまうし・・

まあ、そんなに正直にならなくたっていいの。その場が平和で暖かい雰囲気ならば。。

しかし、またここでも、「体面をつくろう」という行動をとってしまった自分が少し気になった。やっぱり人目とか、世間体とかを気にしてるんだな・・

さて、夕飯はカレー。いつもは食べない白飯も、今日は食べる。だって、これから、ハードな登山が待っている。昨日の晩もあまり寝てなし、たぶん今日もあんまり寝れないのに、1:00において山頂まで行って、それで、下山までするんだら、ちゃんと糖質をとっておいた方がいい。山小屋の社長が言う。

「みなさんね、山頂は凄く寒いですよ。テレビではね、2度とか、5度とか、言ってますけどね、実際そこに行くとね、もっと寒く感じますよ。しかもね、ご来光見るために、歩くのやめるでしょ。そしたらもう、急に寒くなってね。実際体感温度は零下9度くらいなんですよ。みなさんの持ってる防寒具で大丈夫ですか?うちでは一回500円で防寒具お貸ししてますよ~」

あんたはジャパネットタカタか!!

 

まあ、そういえば、寒い。私はユニクロの軽量ダウンを持ってきてたんだけど、

それだけだと寒い。その上にレインコートを着て、それで寝袋に入って寝たんだ。

この日はちゃんと計算して、プロテインは90g。ちょっと少ないかな・・

★★★★★★★★

さ、次回はついに山頂でご来光です!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★アルパカでも、毎週コツコツこれさえやっていけば、必ずTOEICの問題が解けるようになる、ワークブック形式のメルマガどんどん購読者倍増中です。今は「補語」や「目的語」や5文型の基本をやってます。ちょっと難しくなってるかもしれないけど、その後も色々な文章で復習しながら、知識だけじゃあなくって、しっかり身に着けていきましょう♪
ちなみに今日は第三文型をやりました。
初めてのTOEIC基本文法まずはこれだけ
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
メルマガ「初めてのTOEIC基本文法まずはこれだけ」
月、水、金とご自宅に配信します。
わかりやすくて楽しい説明で、問題を解きながら、TOEICに必要な単語を暗記したり、文法事項を深く身に着けてていきます。
できたら、毎日やってください。(火曜日は月曜日の復習、という具合に)
もし大変だったら、月、水、金と週3回。さらにもっと大変だったら、土日にまとめて一週間分こなしてください。
とにかくコツコツ続けていけば、かならず、あの難しいTOEICを解く力がつきます!一緒に頑張りましょう☆感謝
ここから登録☆サンプルも読めます
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

6月26日発売「TOEIC頂上制覇」で解説、コラムを書いています。

最近の難化したTOEICに準拠したTOEIC本はこれだけかもしれません。

4回分の問題と、トリプル摸試までついて、まあ7回分の問題がはいってこの値段はオトク!

51mgd9zugil_sl500_aa300_

☆730点どうしても越えたい人のためのTOEIC講座(定員6名)
8月31日(土)13:00-16:00
費用:10.000円(他にお支払いただくものは一切ありません)
次のTOEICで730点超えを達成するための総合レッスンです。
絶対730点とりましょう
定員:6名です。少人数制です。すぐ満員になりますので、お早目にお申込みください
申込方法:メール keikowhitlock@gmail.com
     または電話 070-6555-1825
氏名・住所・電話番号・ベストスコア・メールアドレス明記の上8・31の一日講座申込とお伝えください。
<br>
場所:ウィットロック慶子六本木事務所
〒107-0062 東京都港区南青山2-2-8 DFビルディング10F
講義内容
☆ベストスコアが、550点~750点対象の内容になります。
13:00-13:30:今日出てくるTOEIC必須単語
13:30-14:00:リスニング演習
14:00-14:30:リスニング解答と訓練
14:30-15:00:リーディング演習
15:00-16:00:リーディング解答・中級者に欠けている文法事項・パート5の解き方とテクニック
今度こそ、絶対730点ゲットしよう!

« 富士登山レポートその3:7合目の70度の斜面の岩場を両手を使いよじ登る!☆990満点講師ウィットロック慶子のTOEICスクールPTL | トップページ | 富士登山レポートその6:感動のご来光目指して頂上へGO!☆990満点講師ウィットロック慶子のTOEICスクールPTL »

富士登山日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/170956/52970611

この記事へのトラックバック一覧です: 富士登山レポートその5 山小屋到着!3畳に5人ザコ寝!☆990満点講師ウィットロック慶子のTOEICスクールPTL:

« 富士登山レポートその3:7合目の70度の斜面の岩場を両手を使いよじ登る!☆990満点講師ウィットロック慶子のTOEICスクールPTL | トップページ | 富士登山レポートその6:感動のご来光目指して頂上へGO!☆990満点講師ウィットロック慶子のTOEICスクールPTL »