フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

実録!!不登校・ひきこもりKING君19才がTOEIC 900点を目指す!!

  • 実録!!不登校・ひきこもりKING君19才がTOEIC 900点を目指す!!
    小学校2年生から学校に行っていないKING君19才・・ もちろん中学校の英語の授業なんて受けてない・・ さて、このKING君が突然勉強する気になった!! 理由はわからない・・ KING君は多くを語らないからだ・・ 我PTL英会話慶子社長は、そんなKING君がTOEIC900点をとるお手伝いをすることになった! このブログは、慶子社長が記録する、KING君との実際のレッスンの実話です!! 毎週レッスンのたびに更新!! 実話です! ガンバレKING君!!立て!立て!立つんだ!KING君!!

ウィットロック慶子の苦悩

2012年11月19日 (月)

グリーンカード初使用★女優Keiko Arigatoのハリウッド珍道中

あれから毎日UtahActorsをチェックしているうちに、

一つ仕事がきた。

まあ、例によってエキストラだけど、病院で撮影があるらしい。

調べると、すごく遠い。

ユタ州の北の果てだ。

オグデンというところ。

いつもユタのTRAXという路面電車を使ってて、意外とこれがキレイで楽しいんだけど、

実はTRAXの終点からさらに北に、FRONTRUNNERという電車がまたあるらしくって、その電車のことがずっと気になってた・・

そして、なななんと、そのオグデンというところは、そのフロントランナーに乗っていくらしい!

これはアドレナリン分泌ものだ!(笑)

 

普通は遠くて嫌がるところだけど、アメリカ電車オタクの私にとっては、願ってもない話!

というわけで、そこに行くことになる。

しかし、また例によってものすごい早朝・・

 

だいたい私に回ってくる話ってのは、

だいたいが、遠くて朝が早すぎるか、夜が遅すぎるか、どっちかなんだよね・・

 

で、オグデンはものすごく遠いので、

私の泊まってるコンドからだと、冗談抜きでヘタすると5時間くらいかかりそうな勢い・・

そこに朝8時ってのはないでしょう・・

 

で、よく考えたら、その前日はソルトレイクシティーで演技のワークショップがあるでしょう?

ソルトレイクシティーはちょうどこのコンドとオグデンの間くらいなわけ。

しかも、ワークショップの後いつもコンドに自転車で帰るのが苦痛だから、

そうだ!この日はソルトレイクシティーに泊まっちゃおう!!

だって、

だって、だってね!1

 

この仕事、私がアメリカで女優の仕事始めてから、

初めてのね、


 

初めてのね、

初めてのね、お金がもらえる仕事なんだよオオおおおおおおおお~!!

 

50ドルだけだけどね!!

 

でもね、でもね、うれしいんだよ!!

お金がもらえるんだよ!

だからね、50ドルのホテルに泊まっちゃったよ☆

そしてね、私はね、グリーンカードを持参していったんだよ!!

初めてね、グリーンカードを使ったんだよ!

 

だって、女優としての初任給だったんだよ!!

 

朝4時に起きて、まだ暗くてすごく寒い中、オグデンに向かったんだよ・・

それからバスに乗って・・

病院はとっても素敵な場所だったよ・・

 

私はお医者さんの白衣を着て、お医者さんの役になったんだよ・・

 

嬉しかったんだよ・・

嬉しかった・・

 

でもね・・

世の中そんなに甘くないんだ・・

その直後に、私をどん底に落とす出来事が待ち受けていたんだ・・




 

2011年2月28日 (月)

ウィットロック慶子 の プライド

★★TOEIC一日公開講座★★

★★★無料TOEIC診断★★★

全然勉強しないで200点UP

★★★する方法教えます★★★

定員まであと4名★お急ぎください★

詳しくはコチラをクリック★

3428819302_6017464399_m

今日はシリアスネタですので覚悟はよろしいでしょうか(笑)

あ、その前に、こないだのTOEICのスコアUPの結果が続々届いてまして、

今度の金曜日にそれをまとめてご報告しようと思ってるんだけど・・

まだ報告してない人は、メール待ってますね★

あ、それから、PTL英会話&TOEIC三鷹では、祝日だけに6時間やるっていう祝日クラスを開設する予定あり★おそらく4月から★

詳細わかりしだいブログでお伝えします★

さ、では今日のお題へ・・

んんん・・なんだろ・・

私はどうして完全に死んでしまわないんだろって・・

すごくもどかしいし・・

私は25年前にクリスチャンになった時、

以前の私の肉は十字架につけてしまったはず・・

それなのに、まだ肉の欲が私を支配する・・

私の自由を奪い、

肉の欲のままに行動をしてしまう・・

人から尊敬されたい・・

人に凄いを思わせたい・・

人に勝ちたい・・

何をやっても成功するビックな人物と思われたい・・

人より裕福になる手腕があると思われたい・・

若く美しく魅力的だと思われたい・・

世間の人に注目されたい・・

サイコーのTOEIC講師だと思われたい・・

サイコーにカリスマ性があって、人気バツグンだと思われたい・・

こんな欲=プライドが私に「苦しみ」をもたらすんだ・・

もしこの欲がなければ、何も恥もかかないし・・

傷つくこともない・・

このプライド・・

このウィットロック慶子のプライドが私を苦しめる・・

あ~あの先生はたいしたことはないな・・

ほら、誰もあの先生に習いたがらないじゃないか・・

クラスすかすかだね・・誰も来たくないんだよ・・

あの先生はだめだね・・

あの先生はちっとも面白くない・・

ちっともためにならない・・

人間的にもたいしたことないし・・

女性としてもちっとも目をひかない・・

だから独身なんだよ・・

金もなさそうだし・・

どうしょもないね・・

そう思われたらなぜ悲しい?

そんな風に思われたらなぜ傷づく?

もうどうしようもない力も能力も才能もない・・

なにもない私だと、なぜいけないのだ?

「プライド」が私を苦しめているだけなんだ・・

私は何もできないまったくどうしようもない小さき人間だ・・

それをどうして、そんなに大きく見せようとする??

どうして人に評価されようとしてそんなに頑張るのだ??

ただ、命があることに感謝して、

ただただ受ける資格のない私が受けた恵みを感謝して・・

それで喜んで生きていくことが、どうしてできないのだ?

ヨハネの福音書3章1-8節

イエスは答えて言われた。「まことに、まことに、あなたに告げます。人は、新しく生まれなければ、神の国を見ることはできません。」
ニコデモは言った。「人は、老年になっていて、どのようにして生まれることができるのですか。もう一度、母の胎にはいって生まれることができましょうか。」
イエスは答えられた。「まことに、まことに、あなたに告げます。人は、水と御霊によって生まれなければ、神の国にはいることができません。
肉によって生まれた者は肉です。御霊によって生まれた者は霊です。
あなたがたは新しく生まれなければならない、とわたしが言ったことを不思議に思ってはなりません。
風はその思いのままに吹き、あなたはその音を聞くが、それがどこから来てどこへ行くかを知らない。御霊によって生まれる者もみな、そのとおりです。」


私たちの古い人がキリストとともに十字架につけられたのは、罪のからだが滅びて、私たちがもはやこれからは罪の奴隷でなくなるためであることを、私たちは知っています。死んでしまった者は、罪から解放されているのです。もし私たちがキリストとともに死んだのであれば、キリストとともに生きることにもなる、と信じます。キリストは死者の中からよみがえって、もはや死ぬことはなく、死はもはやキリストを支配しないことを、私たちは知っています。なぜなら、キリストが死なれたのは、ただ一度罪に対して死なれたのであり、キリストが生きておられるのは、神に対して生きておられるのだからです。このように、あなたがたも、自分は罪に対しては死んだ者であり、神に対してはキリスト・イエスにあって生きた者だと、思いなさい。

2010年7月12日 (月)

日本人が英語ネイティブになるのは不可能か?

このテーマどうでしょう?

昨日ゴスペルコンサートの通訳をして、(てかしてないかも・笑)

感じたこと・・

私は日本で生まれ育ち、英語が好きですごくお勉強してきた。

日本の大学を卒業してから、初めて外国に行って、一ヶ月半住んだ。

だから、今の私の英語はほとんど日本で「お勉強」から習得したものだ。

TOEIC990満点もとった。英検一級もとった。もうすぐ通訳ガイド試験だけど、英検一級のおかげで英語の試験は免除だから、あとは日本語で地理とか歴史を勉強するだけだ。

日本人の英語学習者としては、いくべきレベルまでいったんじゃないかっていう、自分の中では自信があって、

それで偉そうに生徒さん達に英語を教えてるわけだ。

でも、昨日思った。

私は外国語としての英語の学習者としてはかなり良いかもしれないけど、

英語を母国語とする人ほどはやっぱり英語は使えない。

あまり英語を話せない人は、私がアメリカ人と同じくらい英語がわかると思ってくれてるみたいだけど、

やっぱりアメリカ人にすれば、やっぱり私はしょせんお勉強として英語を習得した日本人にすぎない。

アメリカ人と普通に英語で会話ができる。

会話する分には、相手の言ってることがわからないってことはほとんどない。

英語のセミナーとかに出ても意味がちゃんとわかるし、アメリカ人が笑う笑いどころも、ちゃんとわかって、一緒のタイミングで笑える。

でも、昨日みたいに、ステージに上がって、みんなの視線が自分に集まって、スポットライトがあたって、さぁ~頑張るぞぉ~ってなると、全然わかんなくなっちゃう・・

前やった時はなんかどうにかなったけど、やっぱりところどころわかんないところがあったけどごまかしちゃってた・・

昨日はなんか、最初っから面くらっちゃって・・

結局ほとんど何もしなかったよね(汗)

アメリカ人なら、どんなに緊張してあがっちゃったって、そういうことはないでしょ?

だって、私だって、あがっちゃって、ぎこちなくなったって、日本語の意味がわからなくなるってことは、まあないもんね・・

どんな状況でも日本語の意味はわかるもんね・・

だから、そこが違うんだよ・・

それに、アメリカ人が大勢集まって、ものすごい早口のブロークンでまくしたて合っている時は、話にとても入っていけないし・・

そんなにまくしたててなくても、スポーツの話とかだと、もうどっかの知らない国の言葉みたいにわかんないし・・

映画だって実はわかんないとこ、けっこうあるの・・

昨日のことは色々言い訳をすることもできるんだけど、要は、実は私にはそこまで実力がないのに、実力以上のことをしようとしたところに問題があったんだよね・・

自分でリスニングの勉強してたときも、なんか、私ってどんなときでも絶対英語がわかるってわけじゃあないな・・

英日の通訳する力はそもそもないんじゃないかって、うっすら感じたことがあった・・

そこでね、このことをブログに書こうと思ったのは、

このことも、必ずなにか良いことのためにあるはずなの。

今の私にはどんな良いことのためにあったのかはわかんないけど。

でもね、いつも思うんだけど、後で忘れちゃうんだよね。

だから、今日から

「ウィットロック慶子の苦悩」ってカテゴリー作ったの。

それで、私がとっても苦悩している時は必ずこのカテゴリーにその時のリアルタイムな気持ちを書いて残しておこうと思ったの。

今までもそういう記事あったよね。

だから、後で時間があるときに、今までの私の苦悩記事を全部このカテゴリーにまとめようって思ってるよ。

でね、今日の苦悩。

自分で、よしって、これなら英日の通訳する力がついたって、自分で思えるようになるまでは、責任のある英日はやめとこうって思うの。

でもできそうな英日ってあるでしょ?

アメリカの北部の英語でそんな、ステージとかに上がらなくって、会話の内容もそこそこ理解可能な会談とかの英日ならできるしね。

でも、自分で、ちゃんと冷静に客観的に判断して、自分はこの責任を負うだけの英語力があるのかどうか、判断してから仕事を受けようって思うの。

でもね、思ったの。

もう、私、何十年も英語やってきてるじゃない?

そりゃあこれからだって、英語勉強すれば、もっと英語上手になるかもしれないけど・・

でもさ、日本の英語学習にある資格は一応クリアしてるわけでしょ?

思うんだけど、英検だってTOEICだって、英語が母国語じゃない人は、このくらいできればもういいよっていうそういうレベルとして、英検一級も、TOEICの問題も作ってるんじゃないの?

そしたらね、ひょっとして、英語を外国語としている人達にとって、これ以上の英語力ってのはムリなんじゃないの?

だってさ、かなり勉強してきてるんだよ・・

なんか、最近、自分はこんなもんなんじゃないかって思えちゃうわけ・・

だってさ、私、やっぱ知らないの。日本で生まれ育って、それで英語が完全に母国語になっちゃってる人って・・

いや、私くらいの英語力の日本人はいっぱい知ってるけど・・

英語がすごく上手とか、なんかそんなんじゃなくって・・

もう母国語になっちゃってるっていう・・

自分で勉強してても限界を感じるんだよ・・

このままいっくらやったってもうこの母国語と外国語の壁は越えられないんじゃないかって・・

んん???

待てよ?

今なんていった?

自分で勉強してても限界を感じるんだよ・・

このままいっくらやったってもうこの母国語と外国語の壁は越えられないんじゃないかって・

ちょっと待て!

この文句はなんか、私の英語教授生命の中で何度となく聞いたフレーズじゃあないか!!

「先生~もう私自分で勉強してて限界を感じるんですよ~このままいくらやったって、もう500点の壁を越えられないんじゃないかって~」

または

「あのね、先生、もうね、なんか自分で勉強してて感じるんですけどね、なんか、もう限界を感じるんですよ。このままいくらやっても、もう800点の壁は越えられないんじゃないような気がして」

あ~

こんな時いつも私は大切な生徒さん達に何て言ってる??

「今あなたのいる立ち位置からはそう感じるでしょう。でも、もっと上の視点からみると、あなたは、こっちにこれることがものすごくわかってます。必ず壁を越えられると信じて、地道にコツコツ続けるんです。そしたら、必ずそのうちその壁を越えられます。その時、今あなたが苦悩してたことが、自分の単なる思い込みだったことがわかります。成功した人は、成功した分だけ苦悩してます。苦悩せずに成功した人は、すぐまたもとにもどってしまいます。苦悩は成功するためにあるんです。成功したいなら苦悩をしなければなりません。この苦悩は成功するためにあるんであって、苦悩するために苦悩してるんではないんです。だから信じて続けてください。成功が後で待っているのに、それを信じられなくて自分で終了してしまった人が、成功できないだけなんです。」

?????

この言葉そのまま自分に投げかけよう・・

今私のいる場所からは、英語を母国語のように聞くことができない。どんなことがあっても絶対英語がわからないなんてことがないような、そんな状態に自分がなることが、全然想像できない。だってなったことがないから。

でも、この苦悩は何のためにある?

そう成功のためにある。

私が今日苦悩するために、ただそれだけのために苦悩はあるのか?

いや、違う。神は私の人生をそんな風につくってない。

この苦悩は必ず後の成功のためにある。

その成功ってのは、この、日本で生まれ育って、20歳過ぎてから英語を勉強し始めて、アメリカに1年半しか住んだことのない人が、英語を母国語にする日・・

そんなことってあるのかな?

あったら奇跡かな?

どんなに勉強しても、なんかそんなこと不可能な気がするけど・・

でも、やってみよう・・

あと何年かかるかな・・

でもやってみよう・・

私は英語がすきだから。

私は英語を勉強するのが好きだから・・

これから、どんどん外に出て行こう。

英語に関連した色々な場所に積極的に参加しよう・・

ヒマさえあれば勉強しよう・・

いつになったら英語は私の母国語になってくれるのかな・・

でも、もしそれが何年後とかじゃなくって、

もしそれが数ヶ月後に実現したら・・

みんな、このブログが証拠だよ・・

どんだけ私が今日苦悩してるか・・

証拠だよ・・

だから、みんなも、どんなにもう、自分のスコアがあがらないような気がしても、

必ず上がるんだって、そんな証拠になるように・・

そうしたら、昨日のできごとも、今日の私の苦悩も、みんな、100倍、いや1000倍になって戻ってきたことになる!!

もしそうなったら、みんなも、神が私に用意してた人生はみすぼらしい地味で辛い人生じゃなくって、キラキラ輝くやりがいに満ちた、素晴らしい人生だったって、認めてくれる?